やり始めたら面白そうだったので、たぶん続きそう。
月額課金制ですが、30日は無料ぽいので思い切って始めてみた次第です。

どうもこんばんは。

新年が明けましたが特に書くこともないかなーという感じ、ブログも放置気味だったので・・・。
体重測定も続けていくつもりですが、FF14も書いていこうかなと思います。

でも公式のコミュニティで日記とか書けるしそれなりに充実した機能があるみたいなので、どっちメインで書こうか現在考え中。
ただ個性的なブログみたいには出来ないので、いまひとつインパクトもなくなんか書いても埋もれてしまう、そんな感じがするのであくまでコミュニティとして活用していこうかなとも考えてます。
なので、基本ここで書いていこうかなーと。

さて、FF14をプレイし始めたわけですが、おおまかな感想としてはロードストーン(公式コミュニティ)で書いてしまったのでそこへのリンクを。
http://jp.finalfantasyxiv.com/lodestone/character/9501400/blog/1928040/
という感じです。

ffxiv_20141229_070531.png
右も左も分からず操作に手間取っていた初日。
パッドかキーボードどちらにしようか悩んでいた初日。
結局キーボードを選びました。
最初のクラスは剣術士を選択、FF14ではロールを考えてPTを組ID攻略をするようです。
なのでタンク、ヒーラー、DPSとあるわけなんですが、ソロでも安定しそうなのとやっぱ見た目の装備を集めていきたいというのもあったり、立ち回りの面白さもありそうだったので選びました。
剣術士を選択すると3国あるうちのウルダハという砂漠の都市からスタートでした。

ffxiv_20141230_054858.png
2日目、クエストを少しずつこなしながら色々覚える。
FF14にはアチーブメントという実績みたいなのがあり、一部のアチーブメントを達成すると装備品や称号がもらえるみたいです。
この王冠みたいなやついつか欲しいなという目標が出来ました。

ffxiv_20141230_204301.png
キーボード操作にしたことによってデフォルトの移動操作が変だったので変更。
キャラクターコンフィグの移動操作タイプをレガシーにすると画面奥が前移動と操作しやすくなりました。スタンダードだとキャラの向きにあわせて前後左右移動なので画面右向いていると前を押すとそのまま画面右へ走り出す。
すげーやりにくかったので、レガシー操作です。

ffxiv_20141230_205431.png
あとハウジング。
土地を購入し家を建てられるというもの。
フリーカンパニーというギルド的な組織での購入も可なんですが、個人でも可みたいなのでこれも目標。
ただ、数に限りがあるのかもしれないのでどうなるやらという感じです。

ffxiv_20141230_232500.png
Lv10へ到達。
クエスト名は忘れましたがメインを進めてると、ここで他のクラスクエストを受けれるようになりました。
つまりクラスチェンジが可能になりました。

ffxiv_20141231_001148.png
そのクラス武器を装備するだけでクラスチェンジするという素晴らしい仕様。
全部やりたいw
そしてギアセットというのもあり、クラス開放?するたびに1個ずつ増えて、装備品を登録しておくが出来ます。
それを選ぶだけで装備をいちいち付け替えなくてもクラスチェンジできるという素晴らしい仕様。
メインクラス1本でとことんやるという愛着度はなくなりますが、世界が広がって見えるということで気長にじっくりと遊んでいきたいと思います。

ffxiv_20150102_045229.png
これギルドリーヴの開放クエスト?新しい土地でのギルドリーヴをやりたい場合は実力を試されるぽくそれをクリアするとそこの土地でいろいろギルドリーヴを受けれるようになります。
んで、そこですごーく悩んだのがクエストは受けたものの開始されない。
ゴブリンの行商人みたいなのを誘導するクエストなんですが、それらしいキャラをひたすら探すも見つからない。
しょうがないってことでぐぐったら、ギルドリーヴに関してはジャーナルでクエスト詳細画面を開きクエスト開始みたいなタブをクリックして始めてスタートするみたいです。
そしてエリア内へ近づくと無事スタートしました。
意外とうっかりしてると初心者は気づきにくいのかもしれない、会話中にもしかしたら言ってたかもしれないけどちょっと分かりにくかったです。

後は個性的なキャラ達。
ffxiv_20150102_050030.png
剣術士の先輩。
このクエストでタンクという役割の重要性を理解できたかなと思います。
果たして自分が役割をこなせるかどうかは別としてね。
このアルディスがずっとタゲをとってくれたおかげで全然痛くなかったんです。
敵視やヘイトというらしく、剣術士ではフラッシュやシールドロブだったかな?やスキルコンボなどでヘイトを集めることが出来るようです。
PTプレイはまだ未経験なのでそのうち。

ffxiv_20150102_050554.png
これがシールドロブ、LvUp時に自動習得するスキルとは違って、剣術士Lv15になると受けれるクラスクエストの報酬で覚えれます。
剣術士では貴重な?遠隔攻撃かつヘイトUpスキルです。

ffxiv_20150102_051500.png
ウルダハの冒険者ギルドマスターのモモディ、小さいけどしっかりしてる一番お世話になって印象深いキャラ。

ffxiv_20150102_052306.png
パパシャン。

ffxiv_20150102_053041.png
メインのイベント戦闘でよく顔を出すサンクレッド。

ffxiv_20150102_053425.png
メインストーリーの一部重要なシーンでは声が割り当てられてました。
もう少しボイスがあると嬉しい、会話シーンがサブクエストなどでたくさんあるので結構飛ばしてます。

ffxiv_20150102_060149.png
そしてLv14かLv15で発生するメインストーリーを進めると飛空挺の許可証をもらえて、海洋都市だったかな?リムサへ。
そこでまだ少しだけ進めると3国目までいけるようになり、名前は忘れました。
その都市のクラス開放クエストを受けている途中です。
新しい都市や街へ行ったらエーテライトに触れておくとテレポで今後移動できるようになるので便利。
お気に入り無料というのに登録しておくとギルもかからない、リムサお気に入り無料でウルダハをホームポイントにしてます。

ffxiv_20150102_065640.png
そんな感じでリムサでクラス開放しまくったのが最後のss。
そこから現在次の都市でクラス開放だけやってる途中です。
まずはクラス全部開放してからいろいろやりたい。

ssだけ適当に撮って溜まってたので適当に書きました。

今一番やりたいのがギルドオーダーだったかな?でのPTプレイ。
なんか参加申請して自動マッチングするらしいんですが、何にも分からないのにいいのかなーと躊躇してます。
とりあえずヘイト集めれればいいのかなー。
上手くやれるかなー。
などと考えております。
んまぁ、失敗も含めて経験になるわけですしそのうちご報告します。
ffxiv_20150107_052801.png
とりあえず全クラス習得、これで楽しみの幅が広がった。
でも、どれをどういう風にどういう感じでやっていこうか決まらない。
他のクラスは放置して剣術士をとりあえずメインクエスト進めながらカンスト目指すのか、でもまた1から他のクラスを育てるのってやる気でないよなーと思うので、なんとなく今のところは剣術士をメインでそれをサポートすべく武器防具の作成が出来るクラフターに手を出していこうかなと考えています。
なので必然とギャザラーで素材の採集も必要になってくる。

ただ、ネックになってくるのが適正の武器防具をちゃんと作れるのか。
クラフター、ギャザラーのLvを相当上げて素材採集してと時間がかかるようでは、戦闘クラスが楽しめないと思うしどうしようかなーと悩んでます。

あとアディショナルスキルという他のクラスで覚えたスキルを剣術士でもいくつか使用できるみたいなので、他の戦闘クラスも育てたかったりします。

んまぁこの辺は実際にプレイしながら必要不必要とか決めるしかないかなという感じです。

んで、初めてマーケットを利用してみました。
ffxiv_20150107_055431.png
↑これが普通にクエストかなんかでゲットして装備してた盾。

↓これがマーケットで落札した盾。
ffxiv_20150107_055440.png
どうやら現在の自分ではマーケットで落札することしか出来ないみたいです。
要は出品が出来ない、リテイナーと呼ばれるサポートキャラみたいなのを雇うのかな?が居ないとダメらしい。

盾にはブロック性能という被ダメを減らす力と、ブロック発動力という盾ブロックの発生しやすさが数値として表示されてるんですが、高レベルの盾はどうか分かりませんが、
例えばスクトゥム発動14を14%と仮に考えると10回攻撃受けて1.4回45ダメージ軽減、20回受けて約3回軽減できて135ダメージ。
ワーデッドは10回攻撃受けて約7回軽減、20回受けて14回の280ダメージという考え方でいいんだろうか。
例え良いとしても、数字がそのままパーセントではないはずなので今後発動力200とかあったりして150と比べてどうなんだろうとか考えると今のうちに理解していこうかなと思い、書いてます。

一応どっちの数値を優先すべきなのかとか調べたところ、発動しなければいくら被ダメ軽減が大きかろうが効果がないという意見が多く、あとブロック時に発動するスキルとかあるみたいなので発動力重視がよさげみたいです。
それと確かめてはいませんが、ブロック性能が高いやつは大盾だったりと見た目の違いもあるみたいで、大盾装備してみたいなーとか考えてます。
そんな感じです。


どうもこんばんは。
そろそろPTプレイの練習にもってこいというギルドオーダーの最初のやつにチャレンジしたいところ。
でもターゲットマーカーとかしないといけないんだろうか。
そういうのを調べたり考えたりしててまだ手を出していません。
何も考えずクリアしても意味がないと思うので、考えて準備して実際にどうだったのかと考えて更に成長していきたいです。
とりあえず自分が殴ってるのはこいつですよという1体だけでもマーカーつけるべきなんだろうか、他の人からみて自分が殴ってるのって分かりづらかったりするもんなんかな。
そういうのを経験できればいいんですが、完全に野良ですし、うーんでもロールの練習用のギルドオーダーみたいなのでコミュニケーションとればそういう意見交換とかできるのかな、試してみたいと思います。


さて話は変わり、FF14ではシーズナルイベントというのが比較的多く開催されており今現在降神祭(ごうじんさいと読むらしい)が行われております。
ffxiv_20150107_060029.png
海洋都市リムサの楽しげな街娘に話しかけると進めれます、ただLv15以上のクラスがないとダメっぽい?
あとこういうシーズナルイベントのキャラはそれぞれの都市で決まった場所に出現するらしいぽい。
なんかイベント広場みたいなスペースがあるエリア。

全く興味がなかったんですが、ミニオンというペット的な存在が入手できるぽかったのでやりました。
ffxiv_20150107_060522.png
ミニオンはどこでどのようにゲット出来るのか知らなかったので、イベントクエストで入手できるならと思い。

がしかし、ミニオンは最後の報酬みたいで他に3つのクエストがありそれぞれクリアして入手する兜を羊奉行に見せるとゲット出来るみたいでした。
ffxiv_20150107_060549.png

めんどくせーとか思いながらもテレポを駆使してゲット。
ffxiv_20150107_063844.png

初ミニオンゲット。
ffxiv_20150107_063857.png

出来れば他のがいいので、いつかゲットしたいという目標が出来ました。
ffxiv_20150107_063940.png

まぁ今年いっぱいは呼んであげてもいいかな、でもやっぱ新年ムードがなくなったらただの羊飼いだしなぁ。
ffxiv_20150107_064209.png

そんな感じが昨日の出来事。
これからギルドオーダーやってこようかどうしようか考えながらログイン。
とりあえず初めてのPTプレイへの挑戦ということでHUDのレイアウト?をいじりました。
ffxiv_20150108_053844.jpg
まずはウインドウモードの720pでやってましたがフルスクリーン1080pに変更しました。
そのせいでssの画質が若干荒くなってると思います。
データサイズがでかいので圧縮して載せてるので。

HUDは各々の好みになると思うのでとりあえず誰かさんのを参考に変更。
ターゲット情報はデフォルトだと画面上部ですがやっぱホットバーの上辺りがいいような気がします。

んで次に斧術士をLv8まで上げることにしました。
ffxiv_20150108_061410.jpg
リムサまじ美しい癒される。
リムサ近辺を走り回り初めてちゃんとしたギルドリーヴを受けたりしてました。
あと討伐手帳とか?

Lv5の斧術士クラスクエスト。
ffxiv_20150108_062026.jpg

情報が多すぎて何がなんだか。
ffxiv_20150108_062237.jpg
敵が何体いるのか自分はどいつを殴ってるのか味方キャラはどこにいるのか、など全てさっぱりでした。
ただタゲってるのを殴るリキャスト見ながら殴るそれだけやってました。
今後不安すぎる。

そして目的のLv8に到達しブラッドバス習得。
ffxiv_20150108_063736.jpg

そして剣術士にアディショナルスキルとして斧術士のスキル3つセット。
ffxiv_20150108_065039.jpg

んで事前に調べていた、これと
ffxiv_20150108_065707.png

これを同時に使用すると相乗効果になるらしく
ffxiv_20150108_065711.png
自身の与ダメを上昇させつつ与ダメ25%HP吸収するらしいです。
与ダメが高いほど吸収率も高いので与ダメ上昇中に使用するのがベストっぽいです。

そこでそれを簡略化?してくれるのがマクロというもの。
ffxiv_20150108_065641.jpg
/miconでアイコンマークの設定で/ac(スキル名)でスキル発動というやつ。
自分の設定の場合、アイコンマークはブラッドバスでそのアイコンを押すと上から処理されるんですが、ファイトオアフライトが発動、ブラッドバスはキャンセル。
続けざまに押すとファイトオアフライトがリキャスト中のためスキップされブラッドバスが発動という仕組みのようです。
リキャストが両方とも同じなので実用的なマクロのようです。

マクロに関しては奥が深そうなので少しずつ覚えていけたらなと思います。

これが2回先ほどのマクロスキルを発動したもの。
ffxiv_20150108_065439.jpg
これにより与ダメ上昇させつつ、そのダメージの25%HP吸収。
とはいってもダメージはたいしたことないので例え100ダメージ与えても25吸収、うーんでも自分の最大HPも低いのでまぁ習慣づけたいと思います。

とまぁLv15からいけるサスタシャというIDで必要そうな準備をギルドオーダーのために自分はやりました。
ffxiv_20150108_065838.jpg
そしていよいよ参加してみることにしました。
参加方法はコンテンツファインダーから通称CFと略されてるみたいです。
集団戦訓練をくぐり抜けろ!というのに参加申請してみました。

参加申請するとこんな待機画面が表示されます。
ffxiv_20150108_070131.jpg

ちなみにここで初めて気づきましたが、名前の横のマーク↓の自分の場合は恐らくCF申請中の表示だと思う。
ffxiv_20150108_070431.jpg
よく赤いイスのマークを見かけますが離席中という表示らしいです。
やり方は知らない。

そして待つこと12分!!!
ffxiv_20150108_071342.jpg
DPS2名が捕まりました。
なげー。

そしてそして申請してから待つこと20分ぐらい!!!
ffxiv_20150108_071908.jpg
メンバー揃った!
ちなみに7:00ちょうどぐらいに申請しました。
こんな時間帯にMMORPGしてる人なんて相当少ないはずなので、20分は長いと感じましたがまぁ許容範囲内かなと思います。
今後どの時間帯でCFやっていくかも探っていかないとなーとも感じてます。


んで、参加してきたわけですがssありません。
撮ってる余裕ありません。
というかあっという間でした、恐らく皆さん経験者だったのだと思います。
止まることなく時間が流れてました。
タゲとるのタンクの役割のはずなのになんか皆タゲとって突っかかってたんですw
ぽかーんとしながらも皆の輪の中に入らないとと思い、無我夢中でやってました。

そんな感じでFF14の初PTを経験してきました。
どうもこんばんは、本日2度目の更新です。

正直満足できていません、キャラの経験値がほしかったわけではないですしタンクとしての役割を理解というか動き方やスキルの掛け方を覚えたかった、余裕があれば他のロールの動き方とかも。
やっぱソロじゃないとじっくり考察しながらとかは無理だなーと痛感しました。
非常にやり足りなかったので、今日はその1回オンリーでしたが再度同じギルドオーダー集団戦訓練をくぐり抜けろ!をやってみたいと思います。
そしてIDというダンジョン攻略に挑戦していこうかなと思います。

今回のPT戦で一応印象に残っているのが、最初みんなタゲとりまくっていたので最後のボス湧きのとこで真っ先に突っ込んでフラッシュをしたシーン!!
雑魚モブ達から一斉にタゲラインが自分に・・・凄く快感でした(その後タゲ外れて修正とか無理でしたが)。
タンクとしてのやりがいをひとつ見つけることが出来たのが大きな収穫です。
ソロだとそこで不安になるんですが、PTだとなぜか安心感を得られてこれがロールというものなのかというのをなんとなく理解できたような気がします。

今までやってきたMMOでPTプレイといってもみんな火力重視の超効率プレイ殲滅速度優先みたいな感じでしたが、今回経験したのはコンシューマーでやってきたドラクエぽさを感じました。
戦士が居て僧侶が居て魔法使いが居る、そんな感じ。
それをクラスチェンジすればどれも経験できるというのは素晴らしい。

キーボード操作にもいまだ慣れず、モブの範囲スキル避けるときとか咄嗟に動けないことがしょっちゅうです。
でもそんな新しい発見やそういう操作面などでどんどん?少しずつ?成長を感じれるのが楽しいです。
せっかくPTプレイへと足を踏み出したので、もう少し剣術士オンリーで進めてみようと思います。


ギルドオーダーをクリアすると、新しいギルドオーダーも開放されて2つ選べることが出来るようになり、コンテンツルーレットが新しく選べるようになりました。
ffxiv_20150108_072409.jpg
現在自分が参加できるギルドオーダーからランダムに参加することでボーナスがもらえるというやつらしいです。
仕様は分かりませんが、すぐ始まるギルドオーダーがあればそれが優先されるっていう仕様なんでしょうかね。
それだと待ち時間が減少されるのでそれをやっていきたいと思うんですが。

これが新しく開放されたギルドオーダー。
ffxiv_20150108_072508.jpg
Lv10のやつなのでID行く前に一通りこれらを経験してみようかなと考えながらログアウトです。
でもまずは集団戦訓練をくぐり抜けろ!を再チャレンジしたくてたまらない。
ごり押しできるぐらい簡単なやつらしいので、数をこなしたいというか素早い行動にも慣れておきたいというのもあります。

本格的に覚えたり慣れたりはIDからになるのかな・・・。
少し早めの時間帯で再度集団戦訓練をくぐり抜けろというギルドオーダーに参加してきました。
ffxiv_20150109_053701.jpg
見事30秒ほどでシャキーン!
なんか申請が集まるとシャキーンと鳴るので即シャキとか言われてるようです。
ちなみに5:30ごろ申請しました。
20分待ったやつが今日は30秒。

なんとかssを撮ったやつ。
ffxiv_20150109_054010.jpg
名前は略称のイニシャル表示なのでいいかな、容姿もまぁ写ってもいいのかな。

結論としてCFだとやっぱ経験者がほとんどで基本自分なりに何回も参加して覚えていくしかなさそうでした。
ちょっとまだこういう流れというか傾向?には慣れそうにない感じです。

というわけでその1回だけにして、メインクエストの3国まわっていけるようになるサスタシャというIDを目指すことにしました。
集団戦訓練のギルドオーダーはやはり簡単すぎて2分ほどで終わり、本格的なIDは時間をかけて奥まで進んでボス戦なのでIDを経験したほうが収穫が大きいと感じたのと、制限があるせいでシールドロブとか使えないという理由もありました。

どうもこんばんは。
ffxiv_20150109_054815.jpg
3国目のグリダニアでのイベント。

そして3国まわるクエストを終えると報酬で意外と早くもらえたミニオン。
ffxiv_20150109_055149.jpg

そして新たなメインクエがリムサの冒険者ギルドマスターバデロンに話しかけると
ffxiv_20150109_055352.jpg
きたー!

クエスト通り進むと、最後入り口前のイエロージャケット警備兵と話し終えて
ffxiv_20150109_055739.jpg
いよいよ天然要害サスタシャ浸食洞が開放!
これでCFから参加することが可能になりました。
こういう感じでLvだけでなく開放クエストとかやらないとCFで参加したり出来ないみたいです。

ステータスとか重要かわからないけど載せてみる。
ffxiv_20150109_055911.jpg
レベルシンクは恐らく自分には適用されないはずなのでこのままのステータスだと思うそんなLv17剣術士。

どきどきしながら待つこと1分!!!
ffxiv_20150109_060049.jpg
シャキーン!早い!たぶん6:00過ぎぐらい。
7:00前ぐらいが限度かなーと感じてます。

あと適当に余裕があったときに撮ったss。
ffxiv_20150109_060818.jpg

ffxiv_20150109_061227.jpg

ffxiv_20150109_061535.jpg

ffxiv_20150109_061939.jpg

ffxiv_20150109_062202.jpg

ffxiv_20150109_062551.jpg

ffxiv_20150109_062926.jpg
最後クリアするとカットシーンがあるのいいね!
でも自分だけださいことに気づいた。

結論、やはり経験者向けコンテンツというか周回するのが一般的な印象を受けました。
そういう場合先陣切っていくべきタンクを初心者がやるってなんか壁を感じる。
結局、自分も周回を重ねて成長していくべきなんでしょうかね。
無駄にレベルを上げたくないというのが自分の中にあり、いまひとつこのFF14でのCFに馴染めません。
初心者ゆえだと思いますけどね。
これが経験豊富になってくればただの周回目的に自分もなると思いますし、ID経験したので集団戦訓練を今更やる気もありません。

そんな感じで再び行こうかどうしようか悩んでいるところです。
満足感をなぜか得られない、でも楽しかった。
最後のボス戦も含め道中もタンクとしてそれなりに役割をこなし、各々のロールで協力しつつというのは味わえました。
考えてみましたが、おそらく自分の存在感とか役割の達成度みたいなのが満足できていないんだと思います。
あとしょうがないことですが、IDにたいしての理解力みたいなのとか。
道中タゲが外れることが思っていたよりも多くて、ああいう場合どうしたらいいのか分かりません。
それが今回での大きく残念だった部分です。

全てタゲとりたいというのがいつの間にか、というか先日初めて参加したギルドオーダーでそう思うようになり、それがタンクの全てというか魅力の大きな1つだと感じているからです。
それが出来なかったことが非常に残念で悔しい。
なので今後いかにして全タゲとっていけるのかというのを課題というか成長していく要素として考えていけるなと感じました。

1体剥がれた場合、今の自分だとどうすればいいのか・・・というのを今回のID経験で考えると、シールドロブなんでしょうかね。
その場合遠い敵をタゲる設定をしとくと便利なんでしょうかね。
あとは自分が移動してヘイトアップコンボをするとか、でもそれは移動してる間に味方へのヘイトだけ上昇してまた剥がれるという悪循環になるのかなと思ってます、なのでそれは基本なしなのかな。
その辺の状況判断も必要だなと感じます。
フラッシュしつつ移動してコンボとかありかも。
でも理想はじっと動かず全てのヘイトを集めるのがかっこいいので、やはりシールドロブがよさげな印象です。
ただ、シールドロブでヘイトがどれだけ上昇するのか全く分かりません。
なのでタゲが切れそうな敵、ヘイトリストの色の変化で区別できるみたいなんですが、
赤>橙>黄>緑の順らしいです。
なので橙(だいだい)の敵がいたらそれをタゲって早めにコンボもしくはシールドロブでヘイトアップして赤にするのが重要?
だとしたらヘイト低いやつをタゲれる設定とかも必要だなーとか感じますね。

そして調べてきました、1ダメージ=ヘイト値1らしいです。
敵視アップというスキルを使うと倍率がかかってサベッジだと3倍だそうです、100ダメージならばヘイト値300。

そしてそして、敵視リストの色は自分がヘイトトップかどうかという判断しかできないらしく赤以下はタゲが既に外れている状態ということで、PTリスト左側に表示されるA234という数字が自分がタゲってる敵から見たランキングらしいです。
そしてクラスマークのとこにゲージが表示され、自分以外のゲージが低ければ違う敵をタゲってみてまた確認とかするのが優秀なタンクぽいです。
全て一気にはこなせないので少しずつ1つずつ覚えていけたらなーと思います。

すげーやること覚えることが多くて整理できません。
まずヘイト管理がまだまだ難しいと感じます。
なのでヘイト値というのを意識しつつスキル発動のタイミングをまずはやっていこうかなと思います。
サベッジとシールドロブは3倍らしいのとフラッシュはSTR+100ぐらいらしい。
3体敵が居たらやっぱ1コンボしてフラッシュが安定なのかなー、その辺も覚えたい。

無駄に長くなりそうなのでこの辺で、今回はおそらくDPSさんとかヒーラーさんが強くて初心者の自分にはタゲ維持が難しかったんだとそう思って、ヘイト値を意識してもういちどサスタシャやってみたいと思います。


ssがあまっているのでもう少しだけ。
ffxiv_20150109_063424.jpg
サスタシャのメインクエを終えるとパーティ募集という機能を使えることになりました。
あまり賑わってる感じがしないので活用することはなさそう?

あとサスタシャで拾ったレア装備?達。
ffxiv_20150109_063600.jpg

ffxiv_20150109_063634.jpg

ffxiv_20150109_063816.jpg
レアという緑のやつとエーテリアルというピンクのやつをゲットしたんですが、どっちが貴重なんでしょう。
調べてきました、性能的に言うとレア度とか色よりもアイテムレベルで判断するようです。
今回入手したレアはLv15から装備できるもののアイテムレベル17、ピンクはLv15から装備でき尚且つアイテムレベル15ということで緑の方が取引可も考えると貴重ぽさそう。
でもねアーマリーチェストの武器欄がクラス装備でいっぱいで悩んでます。


次回からもう少し要点をまとめて簡潔に書けていけるよう努力してみます。
ほんと今が最高に楽しい、これがどこまで持続するのか。
では!
記事書いてやり足りなかったのでログインしてHUDいじってきました。
忘れぬうちにと思い。

クエスト系を左にPTリストとか敵視リストを右に移動させました、それぐらい。
とりあえずこれで慣れてみようと思います、あわよくばヘイトゲージ見れればいいなーと。
ffxiv_20150109_093130.jpg
ついでにフラッシュの距離確認を初めてしました。
ここから黄色の木人には届かず、少し近づけば届いたので感覚でなんとか覚えたいところ。

これシールドロブ、思っていたより届く、ただ限界距離までは確認してません。
ffxiv_20150109_093307.jpg

更にもうひとつ、ダメージ。
通常時のファストとサベッジが27と37前後、ヘイト値で考えると27と111前後。
IDでもss見返したら同じぐらいのダメージなので覚えておこう。
んで与ダメアップのファイトオアフライト使用時のファストとサベッジが33と48前後で、ヘイト値だと33と144前後です。
ダメージがそのままヘイト値みたいなので、敵が硬いと感じたら積極的に与ダメアップの自己補助スキル使うくせも身に付けたいと思います。
初サスタシャでは全く使いませんでした、防御アップをたまーに使ったぐらい。
んで、シールドロブが通常時で25前後、3倍ならばヘイト値75前後。
フラッシュがSTR+100であるならば165で優秀、でもMP少ないので連発すると連戦がきついです。
ただ範囲が思っていたより狭いのでそこを注意しつつ使うという感じでしょうか。
あとはやっぱ他の方が違うのを殴ると途端に剥がれるので、結論として1コンボしてフラッシュが基本安定しそう。
そこから剥がれたらシールドロブ2発ぐらい撃つとか、フラッシュも温存できる管理とかを考えて、再びサスタシャいきます!
ssありますが載せずに手短に更新。
時間があれば明日ゆっくり更新しようかと考え中。

どうもこんばんは。

昨日はログインせず今日ログインしてきました。
大雑把に言うとサスタシャを2回こなしてきましたが、まだ無理。

何が無理なのかというと、一番意識したい部分なのに一番難しいと感じる情報の把握。
戦闘中今現在の自分はリアルで敵キャラの姿を目視しつつスキル連打、そしてリキャストチェックの繰り返し。
そこの視点移動しかできていません。

ヘイトリスト、PTリスト&ヘイトゲージ、リミットブレイクゲージ諸々見えてません。

まず自分としては敵キャラを目視しすぎてると終わった後感じてますが、敵の範囲攻撃が敵の足元にエフェクトとして出るのでそれを避けねばというかなり意識過ぎてる部分があります。
くらったら他メンバーに多大な迷惑をかけてしまう、という過剰かわかりませんが意識してます。
なので目が離せないわけです。

後日書くと思いますが、シールドバッシュというのを覚えたのでそれを使いこなせればと思っているんですが、リキャストとかがまた絡んで難しい・・・。

とまぁそんな感じで、今ではゆっくり考察していくことの大変さを思い知り、ロールとしてのIDとかPTプレイでの雰囲気や戦闘の流れを掴むことが一番の成長かなと感じてます。
要は数をこなしていくしかないと。
キー操作やらなにやら。

タンクが大変なのかそれともFF14の戦闘システムが大変なのか、他ロールでPTプレイしていないのでなんとも言えない。
でもDPSさんとかタゲ剥がれた敵狩ってくれるし、ボス戦のとき途中湧きしてくる敵も殲滅してくれるし、ギミック?もやってくれるしで実際自分がやろうと思うと大変そうだと感じる、そして頼りがいを感じる。
なんか役割としてタンクはヘイトを一心に集めてキープして皆を助けてるっていうイメージだけど、今の自分は逆に助けられてると感じる。
ヒーラーがダウンしてしまったら全滅コースだと思うし。
まぁでもそういう意味ではそれぞれ助けて助けられてだと思うので、やはりこの役割をいかしての協力プレイは楽しい。

最後に、キー操作がどうも全く慣れてこず、パッドを試そうかどうしようか考えながら今日はこの辺で!
PS2かPS3のコントローラーしか持ってないけどね!
まず最初にギャザクラをいつ育てるかとかサブクラスどうするかと考えていた件ですが、クラフターはLv50までノーマルかHQしか作れないぽくて装備レベル<アイテムレベルという性能の良い緑装備とかはカンストしたクラス用しか作れないみたいです。
なので現在自キャラの剣術士がLv20で装備できる緑装備が欲しくてもクラフターでは作れないみたいです。
ということでメインの剣術士がカンストしたらギャザクラをやってみようかなと思います。
カンストしてからより良い装備を自作していく予定。
そうすればギャザクラやりつつサブクラス用にHQとかも作ったりしていけそうだし、それでロールも楽しみたい。
ただ道中壁にぶちあたったらギャザクラを急ピッチで育てたりするかも。
あと、性能的に桃・緑・青・紫の順で高いみたい。
桃はHQ並の性能みたいなのでHQ作れる人はHQで充分かもしれない、青はアーティファクト装備とかが青らしくカンストレベルまでいかないと入手できないみたいな感じ?
紫は現状での難易度MAX的なダンジョンとかで入手らしく最終目標みたいな感じなのかなと思う。
なので、一般人の自分は今のところ緑狙いという感じです。
緑は比較的IDで入手しやすく(低レベル向けIDだけ?)3回まわってそれなりにゲット出来てる。

そんな感じでまずはいけるとこまで剣術士ほぼオンリーでやっていこうと考えています。
どうもこんばんは。

気になっていることが1つ。
ffxiv_20150111_030208.jpg
装備アイテムの耐久度が0になるとどうなるのか、修復不可能な状態になるのか、性能がガタ落ちするだけなのか、修復コストが高くなるのか、と気になりました。
調べてみた結果、性能も全て0になり装備していない状態と同じらしいです修理コストは99%も0%も一緒らしい。
なのでID攻略中に0%になるとかじゃない限りはあまり気にしなくてもいいぽい。
ログでも知らせてくれるらしいので。

サスタシャ2回目の挑戦をする前に他のクラスの初期クエストだけ受けていたやつを全部こなしてたら弓術士で猛者の撃を習得しました。
ffxiv_20150111_031701.jpg
これをHP吸収のスキルと併用すれば相乗効果かなと思いマクロ組んでます。
でもマクロってボタン足りない人とかがやるやつで、リキャスト確認するのに1個1個登録してた方がいい気もすると感じてます。
その辺も今後経験しつつ修正。

これが初期クエ全部こなし終わったとこ、グリダニアのやつ。
ffxiv_20150111_032837.jpg

そんなことをしてたら気になるショップがあったので覗いてみたらミニオンうっとる!
ffxiv_20150111_035315.jpg
IDとかでは表示されないみたいですが、買おうかどうしようか考え中。
今のところどこでギルが必要になってくるのか分からず、いま大金はたいて買ってもいいのかと。

更に新しいエモートをグリダニアで覚えれるクエストを見つけてしまったので習得。
ffxiv_20150111_035644.jpg

そして2回目の経験となるサスタシャ!
ffxiv_20150111_043322.jpg
初の死亡!これも経験。

昨日書きましたがボスとリキャストしか見えてません。
ffxiv_20150111_044038.jpg
ボスといってもほぼ足元だけ。

あとそれが終わってからキャラクターコンフィグのカットシーンのスキップ設定をいじりました。
ffxiv_20150111_044400.jpg
1度見たシーンはスキップする。
これって最後の勝利のカットシーンもスキップされるのかな?4人がアップになるやつ。
前回皆動きが速かったので、今回倒してすぐスキップしてしまったんですが、初クリアだけの演出なのかメインクエスト受けてるととかの演出なのか。
なかなかPTメンバーの姿ってちゃんと見れないのでss撮りやすいタイミングだし記念に残していきたいなーと思うんです。
まぁでも今後剣術士メインなら相当数をこなしていくと思うし、御礼も言えず皆すでに出ていってたりするのでスキップでいいかな。
初回は見れるみたいだし。

今回ゲットできた緑装備。
ffxiv_20150111_044500.jpg
防具にはタンク向けの重装備みたいなのとファイター向けの軽装備みたいなのとソーサラー向けのローブみたいな3種類あるらしくこれは軽装備系なのでタンク向けではないみたい、これと同等の重装備だと剣術士には嬉しい。

そしてその道中でLv18になりましてシールドバッシュを覚えたわけです。
ffxiv_20150111_044848.jpg
このスキル、ヘイト目的でもなくDPS目的でもなくスタンさせるのが目的のスキル。
これにより敵の詠唱スキルとか範囲スキルをつぶせるみたいです。
ただ欠点がございまして、剣術士メインコンボであるファストサベッジと同じなんて言えばいいんだろうリキャストがリンクされてます。
ファストサベッジでずっとコンボしてると、撃ちたいというとき最大3秒間ほど待たなければいけません。
それ故に敵の範囲をつぶすのが間に合わずくらったりする、しかしタンクならそこをつぶせるようになりたい。
そのリンクされてるリキャスト管理をどうにか克服していけば1歩成長できそうな気がします。

んでこれが3回目の挑戦のやつ。
ffxiv_20150111_075336.jpg
3回目の行く前に相当HUD悩んでいじったりしてたんですが結局同じ、フラッシュとシールドロブをマウスのチルド左右に割り当てたりとかしたけど急に変更するとミスする。
キーバインドもいろいろ悩み中。

以下3回目でゲットした緑装備達、新しい重装備2個ゲット。
ffxiv_20150112_030131.jpg

ffxiv_20150112_030149.jpg

ffxiv_20150112_030156.jpg

ffxiv_20150112_030216.jpg
アコライトってEX属性がついてるんですね、マーケットとか不可なのでサブ用になる。
あとRAREとEX両方付いてるやつはエクレアとか言うらしいです。

今回は出来事を書いた程度です。
いまだに道筋が定まらず不安定な成長を感じてます。
ひとまず基礎をしっかり見につけたい特にタンクとして。
それ以前のもあるけど、HUDやそれを戦闘中見れるようにとスムーズかつ柔軟なキー操作。
あとこれすぐ一番にやろうと考えてるんですが、もっと視点を引くべきなのかもしれません。
状況を把握したいのにアップしすぎてるとssを見返して思いました。
特に敵集団のど真ん中で敵をコントロールしなければならないタンクなので、DPSがどこにいてヒーラーがどこにいてどんな状況か、あと敵は何体いるのかとかね。

そんな感じで更なる1歩というか初心者タンクの卒業がいつやってくるのか、どうやってどういうタイミングでそういう時期が来るのか乞うご期待。

そうそう、もう少し書かせてください。
初心者タンクは熟練者タンクを間近で見ると勉強になるらしいです、DPSとかヒーラーとかで余裕のあるロールで。
それも一理あるなと思いますが、試行錯誤しつつ成長を楽しみたいので他ロールでの参加はカンニング的な印象があり、それを真似ればそれで全てなような気がして、限界を感じたら考えます。
まぁ同じように操作が現段階では出来そうにない自分ですし、もっとレベル上がってサブクラス育成で勉強してカンスト後の更なる成長のためにとっておきます。

以上、今日はログイン予定ないので明日以降サスタシャか新しいとこのタムタラかなーという感じです。

もう少しだけ、自分用に書いておく。
まずキーバインドとスキル配置を早目に固定して慣れる。
ついでにHUD。
戦闘中視野を広くするためにカメラ視点引くこと。
他は場数を踏みつつ・・・。
根本的に動きながらスキルを撃つというのが難しいと感じてパッドに切り替えてみました。
手元を見ないとキー操作が正確かつ素早くできないので。

PS3とPS2を持っていてPS3は認識させるのに面倒そうなのと、PS2コンはアラドでコンバータを使用していたので試しにやってみると無事認識してFF14でも問題なく動きました。
遅延も無く快適なんですが、古いコントローラーなのでボタン自体の認識が甘かったりします、特に丸ボタン。
ffxiv_20150113_094507.jpg
HUDはほぼ初期に戻し細かい部分はいじったままです。
自己バフがクロスホットバーに登録されてるコマンド名とかぶっているのでそこを変更しなきゃいけないぐらい。
パッドにしたことによってほぼクロスホットバーを見なくて済むようになりました、というより手元を全く見ずに済むことがでかい。
これかなりでかい、バフスキル発動する時ぐらいしか見てない。
1時間ぐらい木人相手に練習してカメラと移動とスキルの同時操作がやりやすいこと。
尚且つクロスホットバーもほぼ見なくて済みそうなので、より状況を理解しやすくなったというか視野が広がったような気がします。
気がするだけなので、実際サスタシャにいって確かめたいところ。
とりあえず木人相手にクロスホットバー見ないで戦闘を練習中です。

あとは今後スキル増えて1ページで足りなくなったときが不安。
木人相手にひたすら練習してました。
PS2コンだとホント手元を見なくて済むのでそれを活かすために、どこのボタンを押せば何が発動するかというのをひたすら頭とかに叩き込んでました。

どうもこんばんは。

そして今日も木人相手に練習をしていたらチョコボに乗った方が、目の前で降りられてパーティ組みませんか?と一言。
ffxiv_20150115_045054.jpg
FF14初のフレンドが出来ました。
最初のその一言でこのゲームでこの木人の居るところでPTを組むメリットはなんだろうと率直に疑問に思いました。
その率直な疑問を投げかけようかと思いましたが、そこでこのご縁とやらは切れてしまうかもしれないと感じ、なんかあーだこーだ言ってた気がします、なんと自分は返事していたのかあまり覚えていません・・・。
気さくな方だったので話しかけやすくいろいろとあってサスタシャ4回目の挑戦にご同行していただけることになりました。

ちなみに頭装備を非表示に設定しました、あまりにもダサイのとなんか自分のキャラじゃない個性がないと感じたのもあります。

後はそのss集。
ffxiv_20150115_045252.jpg
1つ気になっているのが、今までPTリストのメンバー名は略称表示されていたんですがフルネームで表示されてました。
そんなとこの設定はいじった覚えがなく、設定メニューを調べてみるもちゃんと略称表示になっている。
もしかしたら違うとこの設定かもしれません、そのうち改善できたらなと思います。
編集しなくてよかったのが、編集必要になったので面倒なんです。

スキル配置も微妙に変えて攻撃バフと防御バフをひとまとめのマクロにしました。
スキルアイコンの見易さも求めて、マクロ用のアイコン使ってます。
ffxiv_20150115_045346.jpg
あとそのバフスキルのリキャストを個別にチェックできるようその為だけにホットバーをクロスホットバーの横に設けてます。

それとシールドロブにターゲットマーカー1も付くようマクロ組んで使用してます。
ffxiv_20150115_050611.jpg
ロブ発動と同時に1の番号がそのタゲにつく、でも初見でやるときの優先タゲが違ったりするとあれだなーとか感じてます。
ロブがリキャスト中であればマーカーだけの操作になりますが、まだこれは慣れてない。
ロブ連打しながら突っ込むので消えてたら再度ボタン押して使っているぐらい。
マーカーの練習はまぁそのうち。

シールドバッシュはやはり撃ちたいときに撃てないことが多く、これも要練習。
ffxiv_20150115_050901.jpg

そんなこんなでボス戦でのssは撮り忘れました。
ffxiv_20150115_051034.jpg
PS2コンでの木人相手の練習とサスタシャ4回目というだけあって、自分なりに手ごたえを感じました。
一番大きいのはどの敵を優先して倒すべきなのかというのと、こいつは範囲攻撃あるというのを理解しているから。
その上で視野的に余裕がうまれ、恐らく初めてヘイトリストを見てのタゲを戻すことに成功しました。
まぁでもそれはDPSさんがそいつを殴っていなかったから戻せたのであって、殴り始めてしまうと戻せない気がする。
他にはヘイトを意識した攻撃対象の切り替え、ヘイトリストを見れる余裕がうまれたのでヘイトリストを見てると自分が殴っていない敵のHPが減っていることに気づくことができ、ファストをメインに撃ちつつタゲ切り替えてサベッジコンボのヘイトUpをそのタゲが剥がれてしまうかもしれない敵に叩き込むというもの。
そのせいでメインが剥がれたら元も子もないんですが、そこは実戦で経験を積んでいくしかあるまい。

そんな感じで以前までのタンク操作とは打って変わって、いろんな意味でコントロール出来ている感を味わえました。
ヘイトのコントロールや自キャラ操作のコントロールに敵や味方の立ち位置のコントロールとか。
今回のサスタシャではほぼ全てヘイト1位だったのではないでしょうか、非常に満足できました。
まぁそれもヒーラーさんの回復やDPSさんの分散しない攻撃のおかげ様だと思っています。

もっともっとサスタシャで実戦訓練して経験を積んでいきたいと感じているんですが、Lvだけ先行してしまうのはなんかメインストーリーの面白さを減少させてしまうと思っているのでレベルシンクにならないよう進めていけたらなと思います。

というわけでタムタラに初挑戦してまいりました。
ffxiv_20150115_064537.jpg
フレンドさんはジョブクエスト進めるために必要なクラスでLv上げクエストをやっておられたようなので、野良PTで。
さすがに7時前ぐらいだったので待つこと2,3分でシャキーン!

ちょっと薄暗いのと通路が狭いのでカメラコントロールが難しく、ロブする前に敵に突っ込んでしまわないか心配でした。
ffxiv_20150115_070038.jpg
カメラワークに関してはマウス最強な印象です。

この敵グループでは魔術師を先に倒すと良いというのを見た記憶があったので、そいつを最初にロブ&マーカー。
ffxiv_20150115_070421.jpg
ただ、この敵グループを倒すと新しく1匹ポップしてそこで1回死亡しました。
ハイポーションを一応セットしていたんですが、こういう場合難しい、さすがにヒーラーさんが今どんな状態なのかまではまだまだ把握している余裕がありません。
その敵にたいしての知識も自分は全くなかったので何かまずい攻撃をくらっていたのかもしれません。

サスタシャ初見のとき、全てを周ることはせずどこへいけばいいかも分からず、経験者さんが向かう方へ自分もついていってました。
でも4回経験してタンクが行けば皆はついてきてくれる、戦闘開始の合図はタンクが突っ込むこと、を踏まえ今回はおそらくほぼ全部周りました。
ffxiv_20150115_070845.jpg

ボス戦。
ffxiv_20150115_072209.jpg
おそらくこれキーボード時代だった自分だとテンパってヘイト集めれてないと思います。
こういううじゃうじゃいる敵のヘイトを一斉に集めれると気持ちいい。
タンクやってる感じもするし脳汁が出る。
でもLv20になってしまったので最後の初心者IDであり、始まりの都市でもあるウルダハでのカッパーベルだったかな?へ進もうかなと思います。
充分基礎練習は出来ていると思うので。

初クリアなのでカットシーン自動スキップせず撮りたかったシーン。
ffxiv_20150115_072304.jpg
こうやって喜んでいる表情が見れるとやったーと思える。
あとまじ頭装備非表示でよかったとも思える。
やっぱ顔の印象って大事だと思います。

そんなこんなで少しずつ進み始めることが出来ました。
もっといろいろ経験して知ってこのキャラを育てつつ自分も立派なタンクになりたい。
まずはPTリストの略称表示設定。
ffxiv_20150118_050827.jpg

キャラクターコンフィグ→ユーザーインターフェース→パーティリスト。

ちなみにネームプレート設定はキャラの頭上の表示であって、PT組んでる人だけフルネームとかそういう感じでした。
ffxiv_20150118_050843.jpg


2日ほどログインせずに睡眠時間に当てていたんですが、すごい久々に快便でした・・・。
どうもこんばんは。

メインストーリーを進めようと久々にウルダハへ。
ffxiv_20150118_051109.jpg
モモディにパパシャン。

んでいざ進めようと思っていたわけですが、2日ほど間を空けてしまったのとそういえばそういうクエストあったよなー、ということでやってきました。
ffxiv_20150118_051721.jpg
美容師開放クエスト。

3国周って仕事道具を持ってきてという簡単なクエストでした。
ffxiv_20150118_052519.jpg

クリアすると美容師の手形をゲット、これがあれば1度だけ無料で髪型とかをいじれるようです。
ffxiv_20150118_052533.jpg
ちなみに手形が無い場合はゲーム内マネーの2000ギルでできる様です。

そんなわけで、せっかくなのでいじることにしました。
これが今までのやつ。
ffxiv_20150118_053449.jpg


色を変えてみたり。
ffxiv_20150118_053820.jpg

メッシュをいれてみたり。
ffxiv_20150118_053824.jpg

髪型を変えてみたり。
ffxiv_20150118_054141.jpg

ffxiv_20150118_054247.jpg

ffxiv_20150118_054448.jpg

ffxiv_20150118_054453.jpg
という感じで1時間以上あれこれ考えてました。

無料でできるならせっかくだし変更したい、しかし結局のところどれもしっくりこず、髭だけ生やすことにしました。
ffxiv_20150118_062939.jpg
多少渋くなったかなー。
そんなところで満足した感じです。

その後、Lv20になっていたので装備品をチェックしてみることにしました。
ffxiv_20150118_063907.jpg
これが今装備しているやつ。

Lv20の武器、HQはさすがに装備してしまうと売れないのであればほぼ買わないと思います。
ffxiv_20150118_071041.jpg
200ギルほどで購入。

そこで思ったことがただのNQでもやっぱ必要になってくるし、マーケットで買うには今後のLv武器とか見ましたが高い。
クエストで貰えるのかも調べていないのではっきりしない、ダンジョンドロップも詳しくないので定かではない。
今回のカルネージはマーケットでも200ギルと比較的安く出品されていたので購入したんですが、これが今後1000ギルとかいくと手が出ないなーという懐具合です。
特にタンクは武器よりも防具が優先されるでしょうし、防具はもっと高かったです。
なのでもう少しメインストーリー進めたらマイチョコボとかリテイナーとかが扱えるようになるみたいなので、そのタイミングでギャザクラをある程度やってみるのもありかな?と考えています。

カンストとまではいかなくともまずはやるだけやってみて、メインクラスに追いつくのにどれぐらいかかるのか検討もつかない状況なのでそこを把握できればなーと。
防具はやはり優秀なのが欲しいのでダンジョンドロップに期待したいところなので、武器だけでもお手製でいければ楽しみが広がるなーと感じてます。

やっぱりLvごとの見た目を楽しんでいきたい成長を感じたい、でも防具がださいので今は武器だけしか楽しめない。
ffxiv_20150118_071906.jpg
そのうち装備品の染色もどこぞのクエストで開放されるらしいのでそこまでやってからギャザクラでもいいかな。
それをやってからの方が楽しみが広がる。

という感じでまずはリテイナー、そしてマイチョコボと染色機能を習得するためにメインを進めねば。
しかし、サッカー見れてない;;

WHAT'S NEW?