FF14プレイし始めてから4ヶ月目に突入です!

どうもこんばんは!

軍票が貯まっていたので昇級させようと思いましたが、不滅隊のランク2の討伐手帳を埋めないとダメらしい。
しかし埋めたはずなのにまだ昇級できず;;
Lv47グランドカンパニークエストをクリアすることも条件のようでした。

なのでメインクエを進めることにしました。
ちなみにイクサルデイリーはここで一旦休止、代わりにコボルドデイリーを再開。

Lv上げが必要かなと思っていましたが、特に目新しいものがなくメイン進めればモードゥナに行けると信じ進めてました。
途中で詰んだら、ギルドオーダーを全く進めてないのでこのコンテンツでもやろうかなと考えながら・・・。

メインストーリーを進める前にシーズナルイベントやってました。
ffxiv_20150403_041757.jpg
あー、やばい。
名前が出てこない;;
スカンクではなく、イクサルデイリーで生息地へ何度か行ったことがあるはずなのに・・・。
あ、スプリガンです。
名前と見た目が一致していないと思うのは自分だけでしょうか。

メインバトル。
ffxiv_20150403_054430.jpg
パパリモとイダが好きです、もし初見でまた始められることが出来るのであればグリダニアを選びたい。

そんな感じでメインストーリーを進めて行くと・・・。
ffxiv_20150403_055352.jpg
モードゥナへ初めて足を踏み入れることが出来ました。
クラスターが欲しいのにそんなことはすっかり忘れて、冒険心いっぱいでした
なんか最終装備が揃えられそうなそんな雰囲気を感じてました。

そして!詰んだ。
ffxiv_20150403_060804.jpg
メインクエLv44からLv46に飛び越されて、Lv45のメインクエ無し。

というわけで、新たな地へやってきたのでギルドリーヴ開放。
ffxiv_20150403_061038.jpg
今後はサブクエも再び大量にありそうなのでこなしつつ、コボルドデイリーやりつつ、ギルドとグランドカンパニーリーヴをやりながらレベリングの予定です。

そしてLvUp!Lv46!
ffxiv_20150403_063240.jpg

ブルワークを修得。
ffxiv_20150403_063411.jpg
15秒間ブロック発動率を60%上昇。
Lv49で小型の盾にするので期待、シールドスワイプが地味に火力になる。

ブルワークを修得したのでクロスホットバーをいじりました。
ffxiv_20150403_065332.jpg
ぶっちゃけスキル全部使いこなしたいところなんですが難しい。
キーボード操作は今更無理があるので、Lv50になったら本格的にガチで配置を考えてみようと思います。

今はまだ楽しむのみ。
少しずつ愛情を上げて育ててきたバディチョコボ。
ffxiv_20150404_033436.jpg
チョコケアル修得。
お菓子みたいなネーミングですが、元気を与えてくれるそんなスキル。

どうもこんばんは!

モードゥナ付近でのサブクエやりまくり、リーヴもギルドとグランドカンパニー6種類こなすもLv47へは届かず。

なのでメインクエを進めてみることにしました。
ちなみにモードゥナでの戦闘BGM良いっす!

メインバトル。
ffxiv_20150404_054950.jpg
まだゆったりしたイメージでしたが、結構がんがん進展し始めました。

ウェッジの魔導アーマーに乗り込むシーンがとてもいい。
躍動感があって思わず笑ってしまいました。
でもね、メインクエ進めてるとたぶんそこで初めて声を聞くことになると思うんですが、ウェッジの声合ってない気が;;

メインクエを進める為に変装。
ffxiv_20150404_060813.jpg

若干ネタバレなシーン。
ffxiv_20150404_063425.jpg

という感じでいよいよ佳境を迎え始めて、イベント長くてずっと見入ってました。
でも個人的にこれまでやってきたイベントを振り返ると剣術士クエストの、Lv25でザナ・リエーガとタイマンで戦ったシーンと、剣術士クエストラストのハイブリッジでのシーンが一番印象的です。

Lv47になったらメインクエをガンガン進めたいので適正ID周回してみようかなと考えています。
そこでLv48かLv49ぐらいを目指す。
でも、モードゥナ来れるようになったので剣術士の討伐手帳コンプリートさせてからLv50になりたいので埋めるのが優先になると思います。
様子見しながらまた考えます。

このクエストを受注して今日はログアウトです。
ffxiv_20150404_064203.jpg

メインのバトルクラスなのでクエスト中心でやってきましたが、Lv50なってからホントいろいろやりたい。
育てきったナイトでいろいろやりたい。
フェイトも今考えるとレベルシンクが強制じゃないはずなので、シンクせずにカニとタイマンしてやるつもりです。

では!
ジャンボくじの1等当選履歴ってサーバー内だけの表示なんですかね?
さすがに全サーバーで1人だけってなわけはなさそうなので、未だにうちのサーバーは1人だけみたいです。
ffxiv_20150405_042536.jpg

どうもこんばんは!
まじすげーっす!

前回メインストーリーの進展が予想以上に大きかったので、ここでレベリングというかLv50までにやっておきたいことをやっておくことにしました。
ffxiv_20150405_043614.jpg
まず日課となっているコボルドデイリー。
1日3回までしかまだこなせないので、Lv上がるかなーと思いながらやってましたが上がらず;;
@120なんですけど;;

そして予定していた優先してやりたかった討伐手帳「剣術士ランク5」をやることにしました。
ffxiv_20150405_043622.jpg
3/10で思ったよりコンプリートしていませんでした。

最初にコホルス・エクエスを探すため東部森林でまだ見たことがなかったので、未開の地かなと思いシルフ領に足を踏み入れたところ・・・
ffxiv_20150405_043845.jpg
LvUp!Lv47になりました。

鎧もLvUp!
ffxiv_20150405_043927.jpg
センチネルキュイラスは大金はたいて購入したので残しておこうかなーと考えましたが、今はまだナイトしか考えられないのでマテリア化させました。

自作HQのモスホーンスケイルメイル。
ffxiv_20150405_044013.jpg
ちなみにこれ作成したとき、中級加工も上級加工もステディしてなかったと思うので、ラッキーすぎる。

引き続き、コホルス・エクエスを探すためシルフ領をうろうろしてたら経験値がこつこつと。
ffxiv_20150405_044444.jpg

手帳にはラークスコールと書いてあったので、シルフ領に居るならシルフ領と書いてあるはず、と途中で気づきましたがLv50までにフィールド踏破もある程度しておきたく踏破してから見つけました。
ffxiv_20150405_044930.jpg

続いてデュラハン。
ffxiv_20150405_045134.jpg

次バジリスクを討伐するため北ザナラーンへ。

北ザナラーンは採掘師でしか来たことがなかったので、ギルドリーヴ今更ですが開放。
ffxiv_20150405_051115.jpg
これで全て、もしくはほぼギルドリーヴ開放できたのではと思います。

こいつ採掘するとき1匹だけ嫌なポイントに居やがるので、うらみを込めて討伐してました。
ffxiv_20150405_051602.jpg

ジャイアント・ラガー。
ffxiv_20150405_053023.jpg
下に見えるのはプレイヤーさん。

他端折って、討伐手帳『剣術士ランク5』コンプリートおおおおお!
ffxiv_20150405_053943.jpg

道中踏破関連でも経験値を稼いでいたので、討伐手帳コンプリートした時点でLv47の338,859経験値。
ffxiv_20150405_053946.jpg

これにて討伐手帳『剣術士』完!!!
ffxiv_20150405_054300.jpg



時間があれば今日やろうと思っていたこと、タイトルは合ってるのか分かりませんがギルドオーダー。
ギルドオーダーは確か初PTプレイ挑戦で集団戦訓練をくぐり抜けろ!だけやったことがあります。
このギルドオーダーもまたLv50までに全てこなしたいと考えつつも敬遠してきました。

まず第一にすぐ終わるので実戦訓練向きではないこと。
そして自分も未熟者ゆえに何も分からないままクリアしてしまうであろうこと。
あと、周回するつもりもなくただ単に全てしっかり噛み締めて味わいたいだけなので、適正Lvでやる必要もなく、プラス経験値目的でいつかやろうとずっと思っていました。

そして今がちょうどいい機会だと思い、まずはコンテンツルーレット・ギルドオーダー(略してギルルレ?)へ挑戦してみることにしました。

もちろん予習済みで。
ちなみにルーレットと言っても2つしか開放できていないので最初のやつか彷徨う死霊を討て!の2択のみ。
ffxiv_20150405_054413.jpg
ルーレットのおかげか比較的早くマッチングし彷徨う死霊を討て!に当たりました。
基本ここはボス集中撃破。

たぶん1分前後ぐらいかなーでクリアしました。
いやーこんなに早くクリアできてMIP推奨もらえてうまうまです。

そして自分の中で気になっていたルーレットボーナス。
ffxiv_20150405_055045.jpg
31,780経験値を1分ほどでゲット。
おいしいです。
プラス不足ロールと固定給てきな経験値も。

ルーレットを試せたので、今度は開放をしていきたく開放されたばかりの3番目の全関門を突破し、最深部の敵を討て!に絞って申請。

さすがに時間がかかるだろうと思っていました。
ffxiv_20150405_062924.jpg
31分待てもこず。

予想通りだったので、この間に漁師を若干育成、後は未知の採集と初のクラスター採掘。

Lv47IDのクエストだけ受けて開放はまだせず。
ffxiv_20150405_063228.jpg
もしかしたらロールレするかもと感じているので。

どれぐらい待ったか分かりませんが、全関門を突破し、最深部の敵を討て!も無事クリアし、次のギルガメを捕獲せよ!に申請開始。

その間に踏破できそうなところを探し彷徨ってました。
ffxiv_20150405_065255.jpg

そしてLvUp!Lv48です。
ffxiv_20150405_065624.jpg

Lv48でセンチネルの効果がデフォの30%から40%に上昇。
ffxiv_20150405_065934.jpg

この時点でのフィールド踏破は、
ラノシア・・・中央・東・高地・低地・西
黒衣森・・・中央・東・北
ザナラーン・・・西・中央・東・南
クルザス・・・調べるの忘れた
モードゥナ・・・調べるの忘れた
という感じです。

CF申請中にモスホーンスケイルメイルを染色。
ffxiv_20150405_070255.jpg

そして7時ぐらいだったので途中ログアウトしようかと考えてましたが、ヒーラーのみ待ちでDPSさんに申し訳ないと思いながら延長してました。

無事ギルガメを捕獲せよ!クリア!タイミングが悪く薄暗いです;;
ffxiv_20150405_070558.jpg
そして攻略手帳でのボーナス24,900経験値獲得!!!

やばいギルドオーダー楽しい・・・バトルのミニゲーム感覚で楽しめる・・・。

これをガン回し出来ればMIP推奨ももらえて平均1回5分前後だと思うので、すごくいい。
ガウンオブベストはMIP推奨1,500回獲得なのでまぁ無理ですかねー;;

そしてそのギルドオーダー終わってログアウト。
今回メインクエ全く進めてません。
ギルドオーダー全部クリアしたいところなんですが、ちょっとどうしようか考え中です。
また今度考えます。

ではでは!
昨日はギルドオーダーに心を奪われていましたが、別にそういうのはカンストしてからでもいいかなと・・・。

どうもこんばんは。
ffxiv_20150406_051824.jpg
絵になるのでパシャっと。

そしてコボルド族のストーリークエストやっと発生しました;;
ffxiv_20150406_052424.jpg

それを進める中でフェイトは果たしてシンクしなくても殴れるのか?を検証。
ffxiv_20150406_052644.jpg
推奨レベルを大きく超えているため、攻撃することができません!!!
希望が打ち砕かれました。
カニはまた考えます。

立派な装置。
ffxiv_20150406_053246.jpg

ゾ・ガの野望を挫け、完!
ffxiv_20150406_053632.jpg

新しくデイリークエストが3つ増えましたが!
ffxiv_20150406_053728.jpg
友好度は7しかもらえません。
しかしながら、これで1日に6回こなせるので多少は進行度Upにはなりますが、友好度限界値も伸びているのでどっこいどっこいかなーと;;


メインクエを進めようか考えていましたが、短時間で楽しめるその魅力に奪われてしまった心がまだ完全に戻ってこず、またギルドオーダー開放目指してやってきました。
ffxiv_20150406_063017.jpg
有毒妖花を駆除せよ!&無法者「似我蜂団」を撃破せよ!をクリア。
MIP推奨うまうまです。
似我蜂団での最後ボス戦?では増援がわちゃわちゃ湧いてきてタゲ番号付けてましたがもう何がなにやら。
そして最初ボスにタゲ番号付けてて忍者さんだったかな?が違うの殴っててハッとさせられました。
基本タンク以外はタンクがタゲってるのを殴ればいいと思うんですが、タンクが間違ってると皆も間違えてしまうわけです。
それってかっこわるいしださいと思う自分です。
華麗に美しくスムーズにギルドオーダーはこなしたいなぁと強く感じました。

そしてなんか前にも書いたような記憶があるような気もしますが、攻略手帳でMIP推奨の投票を5回するだけで49.800経験値獲得!
ffxiv_20150406_063651.jpg

今日はその辺で満足してしまったのでメインクエを少し進めることにしました。

だがしかし!前回の「エオルゼアの明日のために」というメインクエがLv46なんですが、これをクリアしたら・・・
ffxiv_20150406_070940.jpg
Lv49に一気に飛びました;;
拍子抜けです;;
まぁこの最近のメインクエの進展がすさまじかったのであれなんですが、これを見るとなんか急に大詰めという印象で、いろいろと心の準備や育成計画が・・・。

大陸マップ。
ffxiv_20150406_071316.jpg
ぶっちゃけこれまでプレイしてきて、頭の中でこの大陸マップを思い描けたことがありません。
世界観を楽しむにはこの全体図を把握しつつプレイしたかったんですが、おろそかにしてました;;

サブクエが発生していたので受注してログアウトです。
ffxiv_20150406_071902.jpg
どれも蛮族絡みのクエっぽくてメインクエ進めたら発生したので、こなしたいと思います。
そしてコボルドデイリーは一旦休止、Lv50へ向けて経験値が足りない場合にやるつもりです。
ギルドオーダーはやはりやってみたいので、今Lv48なのでLv48のうちに新しいIDを経験したく、それをクリアしてからメインクエと並行してやりながらLv50を目指します!

そんな感じです。
一番今後不安なのが、8人PTでの自分の存在感を出せるのか否かということ!!!
プレイスタイルやプレイヤースキルで存在感を存分に発揮したいです。
まぁ8人PTに関してはLv50になってから精進していけばいいかなと思いますが。

ではこの辺で!!!
最近お疲れ気味で帰宅早々うたた寝をしています。
なのでログインが5時前後になっている今日この頃。

どうもこんばんは!

なんだかんだでオーラムヴェイルクリアまで今日はプレイしてきましたが、内容は途中までにさせていただきます。
IDは次の更新で書こうかなと思います、感じた心を早いうちに記事にして仕上げた方がいいんですが、今日はちょっと無理です;;

今日はログインしてやはりギルドオーダーを開放していきたく、2つだけこなすつもりでログイン。
ルーレットとか複数申請ではないので、待つ時間で前回受けたサブクエをこなすことにしました。

まずは、夢幻のブラキシオを討て!を申請し、30分以上待ってシャキーン。
ここもボス戦で増援がぞくぞくと駆けつけてきますが、基本が出来ていれば問題ないかなーという印象です。

次に、爆弾魔ゴブリン軍団を撃滅せよ!に申請開始。

ここはちょっと面白いギミックだったのでss撮ってきました。
ffxiv_20150407_061146.jpg

まずバリケードというのがあり近接攻撃無理でしたが、遠距離職の方はバシバシ攻撃されてました。
ffxiv_20150407_061333.jpg
自分もシールドロブがあるので参加すべきだったんでしょうかねー。
うーん、今改めて考えても結論は出そうにないです。

サブクエ進行中のss。
ffxiv_20150407_061800.jpg

更にサブクエ進行中のss。
ffxiv_20150407_062352.jpg
初めて足を踏み入れたので、南部森林を踏破できました。

そして後は砂の家に行って報告するだけ。
ffxiv_20150407_063014.jpg
報告してしまうとLv49になるので、その前にオーラムヴェイルへ行きたかった自分はどうしようか悩みました。
このサブクエ完了時刻が6:30です。

オーラムヴェイルへ行くからにはPT募集を出して行きたいところなので、今から募集して果たして集まるのはいつになるだろうか。
そんなことを考えながら凄く躊躇してました。

ならば募集せずにログアウトしてまた今度にすればいいじゃんと心の中で思うものの・・・。

しかしここを乗り越えると、次はいよいよ8人PTなのでフルメンバー集まるには時間がかかる、そして水曜が休みなのでそこで時間に余裕がある時に募集したいと思っていたわけです。

そして結果として今日この日募集することにしました。
でも自分の中で条件を出しました。
7時までに誰も入ってこなければ、やめる・・・と。

まずやらなければいけないのが開放。
ffxiv_20150407_063848.jpg
開放したのが6:38。
ギリギリLvUpせず。

そしていつもの内容で募集することにしました。
自分の中で定番になっているLvを書いて初見の初心者タンクと付け加えての募集。
やはり予習をある程度はしているといえ、実戦は初なので動きは初心者みたいになっていると思います。
それに自分のスキルに過信せず、初心をある程度は大事にしていきたいとかという気持ちもありつつ、自分が初心者でも参加して頂ける広いお心をお持ちの方に入って頂きたいという甘えもあるかと思います。
ただ、甘えた分をいつか違う形でもいいですし他の初心者さんにも分け与えていきたいとも思っております。
でもね、IDをろくに周回してきていないのでそういうのはやっぱタンク以外でタンクさんをサポートしてあげたいなーと。

これが募集内容、募集開始は6:45前後です。
ffxiv_20150407_064656.jpg
リミットとして15分待って誰も入室無ければ落ちるつもりでした。

しかし結果を書いてますが、クリアしてきたので誰かしら7:00までに来てくださったことになります。
その辺からは次回の更新で書かせて頂きます。

ゲーム内とかでブログやってるとか発言したこともありませんし、ロドストのリンクも削除したのでまず読まれてないと思いますが、今日ご参加下さった皆様良い意味で悪い意味で貴重な体験もでき、おそらくLv50になるまでの最後のIDでしたが非常に楽しかったですどうもお疲れ様でした、有難う御座いました!

では今日はこの辺!!!
前回PT募集を始めてから待つこと数分・・・。

どうもこんばんは!

気持ちがもう切れてるので、あまり書くのに乗り気ではありませんがssを消化していく感じで。

以前ご一緒したフレンドさんが第一号でご参加下さり、かなり待つのを覚悟していましたが、7時前には出発することができました。
ffxiv_20150407_065729.jpg
基本的にカエル(ネザーニクス)のWSをスタンさせてやる意気込みで挑戦です。

最初のエリア。
ffxiv_20150407_065923.jpg

かなり開けた場所で、ブレイフロクスの野営地での水源地みたいなイメージでした。
ffxiv_20150407_070045.jpg

積極的に雑魚戦でもバフを使用。
ffxiv_20150407_070535.jpg

倒せど倒せどまだ敵が居る、そんなイメージ。
ffxiv_20150407_070616.jpg
第一エリアでは丁寧にプレイできていたのとメンバーさんのサポートもあり、無駄に絡まれることもなく時間は多少かかりましたがスリプルまじ感謝です!
最初に白さんか黒さんがやるのかチャットで打ち合わせしておられたようなので、自分はにんまりしてました。
基本ここは上手く釣って誘導して戦いやすい場所と近接職さんの戦いやすい位置取りを意識してプレイしてました。

最初の中ボス、ロックスミス戦。
ffxiv_20150407_071219.jpg
ここへ入る前にLv49になっていたので、一言伝えてから装備を更新しました。
まぁさほど変化はないと思いますが。

ちなみにやっぱり初回攻略は余裕がなく、メンバーさんがLv50に到達したことをssを見て気づいた次第です;;
何もお祝いの言葉さえもかけられず申し訳なかったです;;

さて1個前のssを見ての通り、ヒーラーさんが力尽きました。
ほぼカメラを動かさず戦っていたので背後付近に居られたヒーラーさん。
どういう状況だったのか自分はよく分かっていません。
実がなかったのかどうなのか。
立ち位置を間違えたとおっしゃっていたので、自分になにか出来ることがあれば全力で修正するつもりでしたが・・・。

というわけで、今までID含めてPTプレイでの全滅初体験になりました。
これはテイク2になります。
ffxiv_20150407_071716.jpg
自分の位置取りが悪かったのかどうなのか、まぁ無事クリアできました。
うーん、範囲攻撃みたいなのに対して自分はスタンを撃って微動だに動かなかったんですが、もしかしたらもしかするとスタンが効いて無くてモロに自分が被弾してヒーラーさんの負担を増やしていたのかもしれません。
予習はしていたんですが、あまり頭には入ってなくて細かい部分はさっぱりだったんです。
でもたぶん基本ボスにスタンは効かないはず、今書きながらそう感じてます申し訳なかったです;;

第二エリアの道中。
ffxiv_20150407_071953.jpg

ちびっこモルボルと種?が多数居ますが、たまに大人のモルボルが居ます。
ffxiv_20150407_072043.jpg
臭い息を味方に当てない位置取りとスタンを意識してプレイ。
たぶんDPSさんがスタンをやってくれてました。
このDPSさんがスタンを撃った場合ってやっぱり殲滅速度は落ちると思うんですがどうなんでしょう。
スタン撃つ代わりに火力高いスキル打てば効率いいですし、メンバーが全力を出せるようサポートするのもタンクの役割だと感じてます。

雰囲気が変わりましたが同じ第二エリア。
ffxiv_20150407_072202.jpg
ちなみにこの雰囲気が変わる場所辺りで100%?ミニオンが入った宝箱があり、ニード勝負しましたが敗北;;
まぁまぁご参加下さった自分からのささやかなお礼です・・・ニード押しましたが!

ちょっとあまり覚えてませんが、突っ込むと群れに囲まれる危険を感じたので、たぶん挑発を駆使して釣っていたシーンだと思います。
ffxiv_20150407_072301.jpg

数が減ったところで殴りこみ。
ffxiv_20150407_072412.jpg
1枚はドアップで臨場感あるのを撮りたいと思いつつもタイミングとカメラ操作でかなり難しく、役割を真剣に真面目にこなしながらではここが限界。
比較的大きいサソリです。

2匹目の中ボス、コインカウンター。
ffxiv_20150407_072730.jpg
100トンなんとかというのが2種類あって、それを判別して避けるのがお仕事と理解しつつ挑んでました。

でもどっちがどっちかうろ覚えだったので、実戦で見て確信しようとも思っていました。
そのせいか、5割の確率で100トンなんとかを被弾してました;;
100トンというだけあって重い一撃のようで強制KBくらいます、でもそういうのって臨場感増してアクションしてるって感じがして燃えてました。
しかしながら、過去これまでにないぐらい避けれる敵の技を避けれていなかった自分は多大なヒーラーさんへの負担を強いていたと思います。

再びヒーラーさんが力尽きられました。

正直、ボスの動きを見ていても結構な頻度で技を放ってきます。
しかも、ランタゲもありその発動率も高めな印象でした。
そしてssは撮り損ねてましたが、カメラ的にヒーラーさんが見えててボスがヒーラーさんの方へ振り向き、心の中で逃げてーと思いつつ見守っていましたが直撃;;
ヒーラーさんのHPが半分ぐらいの状態から1撃でダウンしました。
ちなみに自分も100トンなんとかだけは被弾してましたが、最大HPの半分持ってかれてました;;
バリアとかバフとかいろいろあるかと思いますが、余裕で2000強の被ダメかと思われます。
ましてや防御力の薄いヒーラーさんではもっとかもしれません。

いま考えると見守る余裕があったのでかばうを使うチャンスだったわけですが、配置変更してしまい使うこともないだろうと練習もしておらず咄嗟に出せませんでした。
まだかばうを完璧なタイミングで決めれたことがありません。
全てのスキルを使いこなせるようになりたいので、いつの日か決まるシーンが訪れるよういつか練習します。
それと、KBを一定時間無効化してくれる鋼の意志も使えるチャンスだったわけですが、避けることを前提に全力だったこととKBしたところで落下したりするわけでもないので頭にはなかったです。

ララフェルの場合、この重たい一撃をくらうと壁にめり込んでもおかしくないのではと思うぐらいズサーとKBします。
まぁナイトなので盾でうまく力を逃がしていたと考えておきます。

そんなわけでコインカウンター戦もテイク2へ突入。
ffxiv_20150407_073234.jpg
かばうは2ページ目に入ってて、とてもじゃないですが咄嗟に本番で発動は無理そうだったので、スロット入れてないと嘘をついてしました;;
Lv49まで何をしてきたんだと改めて思います;;
ナイト失格とまでは言いませんがまだまだひよっこだと感じました。

練習とか考察が目的ならば意識してぶっつけ本番でかばうを挑戦してもよかったのですが、目的はクエストと踏破なので。

1回だけヒーラーでIDをやったことがあるので、今書きながら理解しましたが、フォーカスをボスにしておかないと詠唱バーが見れないわけです。
範囲表示とかなければなお厳しい。
回復にはたぶん味方をタゲっていると思うので、なのでフォーカスやタゲやらバフやらを見ないといけず、他のロールの仕事量を理解できない自分としてはヒーラーさんにとても感謝しております。
道中はタンクが皆を守りながら進軍しつつボス戦は、DPSさんとヒーラーさんが活躍の場。

結局テイク2でも完璧には避けれていない自分。
ffxiv_20150407_073412.jpg
でもそれなりに被弾率は減ってヒーラーさんの負担を減らすことはできていたのだろうか。
そしてテイク2で討伐。

第3エリア。
ffxiv_20150407_073958.jpg
この第3エリア早々に過去最悪最大級なミスをおかしました;;
ssはミスをおかして全滅後となっております。

予習していたことが仇となったのか、見えている敵だけだと思い最悪な場所へ初めての無謀な突撃をしてしまいました;;
おかげで8匹以上ぐらい囲まれていたような、そんな気がします。
さすがにチャットで謝罪。
こういうのをやりたくなくて予習してきましたし、丁寧にプレイしてきたはずなのに、これこそ過信。
無駄釣りも嫌なので、突っ込んでもいいだろうと安易な考えと観察力でした。
巡回していた敵がどんどんどんどん近寄ってきて、あれこんなはずじゃやばい・・・と冷や汗かきそうになっておりました;;

この経験を経て、自分の1つのミスでパーティを全滅させてしまうそんなレベルのIDなんだなと肝に銘じました。
ffxiv_20150407_074039.jpg

再びチャンスがあったので臨場感あるシーン。
ffxiv_20150407_074256.jpg

ここは予習していてどなたかが範囲攻撃をしてくださるだろうと思い、ひたすらフラァァッシュ!!!
ffxiv_20150407_074400.jpg

モルボルが黒焦げです。
ffxiv_20150407_074447.jpg
ssはホント適当に押せるタイミングで押してるだけです。
ちゃんと焦げてる感じを演出してくれるFF14素晴らしい。

特に書くこともない・・・。
ffxiv_20150407_074624.jpg

そして大ボス、マイザーズミストレス。
ffxiv_20150407_075043.jpg
全体デバフがやっかいなのと、臭い息を絶対くらわないというのだけ頭に入ってて挑みました。

再び丸焦げ、見ていて気持ちいいです。
ffxiv_20150407_075324.jpg

そしてなんとか攻略完了!
ffxiv_20150407_075403.jpg
1本道のIDでしたがほぼ1時間かかりました。
こんなに時間がかかったのも初めてで、全滅も初めてで、計3回全滅しました。
結構自分の中で難易度の高いイメージがつきました。
朝早くからお集まり下さりありがとうございました。

最後勝利シーンのssを撮るためムービーみてて、見終わったら皆さんなんかうずうずしていた空気を感じたので、せっかくなのでss撮りたいですと発言させて頂きました。
ffxiv_20150407_075550.jpg
ID内での集合写真的なのも初めてだったのでどういうカメラアングルで撮ればよいのかさっぱりでした@@;
ピントがあってないようにも見えるし、なんとも。
こういうのって上空、上の景色も写ってたほうがいいのかなぁ。
何枚か撮るべきだということをここで覚えました、いつも1枚しか撮りません。
リアルでも多くて2枚撮りです。

はいもちろん2枚目あります。
ffxiv_20150407_075555.jpg
何かが咲きましたw



さてこれでいよいよ大詰めになってきました。
装備変更したのでss撮ってまた載せます、そして不滅隊の階級上げてとかをやるつもりです。
そして次のPTプレイはメインクエのリットアティン強襲戦になるかと思います。
ここからはレベルシンクが存在しない領域に入るので、初心者と上級者との差がもろに出てくるかと思われます。
そしてどうしようも出来ないILの差も。
特にこだわりもないので、強い方はどれぐらい強いのだろうとか、今の自分は満足してますがまだまだなんだとか、これぐらいの差があるんだとかを感じれたらいいなぁと思っております。

要は、エンドコンテンツへ向けての初心者編のスタートだと思ってます。
レベリングダンジョンではもう中級者上級者という立ち位置かもしれませんが、今後はLvは同じでもILが見所になってくる感じでしょうか。
ILだけのシンクなんてないでしょうし、てかそういうのあってもいいんじゃないのかとか今ふと思ってます。
IL100でもIL52相当にしてくれるとか。
今までどれだけレベルシンクで差を縮められていたのか、そのタガが外れてのリットアティン強襲戦いろんな意味で楽しみです。
でも噂ではたいしたことないんだとかー・・・ぶつぶつ。

それでは今日はこの辺で。
ほぼ前回の続き、
ffxiv_20150408_200642.jpg
ウィングレットとコバルトダブルブレード。

そして不滅隊の昇級。
ffxiv_20150408_200808.jpg
どうやらこれで階級は少闘士現在カンストのようです。

グランドカンパニー移籍ができるようになりました。
ffxiv_20150408_200902.jpg
そして調べました。

仮にグリダニアに移籍すると現在所持している軍票は凍結、いわば不滅隊専用の軍票であること。
不滅隊専用のアイテムなども凍結させれること、ウルダハンなんたらとか全て。
そしてグリダニアでの階級も1からとなり、手帳埋めやクエストはたぶんもうやらなくてもいいのかな。
んで、移籍してから再び不滅隊に戻ると不滅隊での階級や軍票は以前のままなのですんなり再開できるようでした。
欲しいのはチョコボ装甲ぐらいなので、今からまた階級上げるのは心が折れるので現状維持。

たまっていた軍票の使い道がなかったので、不滅のチョコチョコボげっと。
ffxiv_20150408_201255.jpg

という感じで前回の後処理てきなのをしてました。

そこからサブクエ報告して、メインクエ進行させてリットアティン強襲戦開放!
ffxiv_20150408_203158.jpg

ついでにベスパーベイで受けた旅神聖域ワンダラーパレスも開放!
ffxiv_20150408_203500.jpg

そして初の8人PTとなるわけですが、初めてPT経験はギルドオーダーだったので、8人PTプレイもギルドオーダーでやりたい、そしてギルドオーダーも開放させたいとギルドオーダーを進めることにしました。

これが最後のギルドオーダー。
ffxiv_20150408_223645.jpg

8人PTとしてはちょうど良いほどよい難易度だった印象です。
ffxiv_20150408_224227.jpg
やはりギルドオーダーはミニゲーム的な感じで気楽にプレイできました。
ただ1回、ボムの自爆地獄でダウンしてしまいました、あれは恥ずかしい・・・。
ということでこれにギルドオーダー・完!

Lv50が見えてきたので、武器と盾を考えてました。
ffxiv_20150408_225512.jpg
そのままでもよかったんですが、Lv50記念に新しくしたいなーと。
ただ、ブラッドソードはくそ弱いです比較詳細してその能力の低さに驚愕しました。
使うとしても武具投影ぐらいしか・・・でも・・・。
あ、ちなみに上のssは、自作できるかなーとダークスチールナゲット作って予測してました。
必要工数、最高品質ともに遠く及ばない感じでNQ作ったところで面白くもないので今は作らないことにしました。
たぶん再び時間かけてナイト装備を作るかもしれません。
でもスキル的に他のカンストしていないクラフターも育てないと厳しいのかも。
ただ、今はそれを考えると心が折れそうなのでナイトで区切りがいいところで止めて、たぶんID巡りをするのでそのときに育てていく感じになるのかなーとぼんやり考えているぐらいです。
段階を踏んで育てて行く過程を楽しみたいので、どうなるやら。


ギルドオーダーをオールコンプリートしたので、いよいよリットアティン強襲戦のパーティ募集することにしました。
比較的人の集まりやすいゴールデンタイムに募集するつもりでしたが、ギルドオーダーを全てコンプリートしてからと考えていたので23:30ごろの募集開始になりました。
ffxiv_20150408_233321.jpg
ちなみにこの募集開始する時点で、リットアティン強襲戦はたぶん早く終わると想定していたので、クリア出来たら自分は地図のG5を以前採掘して所持していたので、お時間ある方だけお礼がてらに全員ニード押していいのでというのを考えていました。

そして無事8人集まり、非常に緊張しまくっていた自分は・・・CF申請するも条件が合わず申請できませんと言われて慌てました。
チャットにてそのように発言しながらもう一度よく確認してみると・・・ギルドオーダーの8人コンテンツ選択して申請してました・・・。
恥ずかしい恥ずかしい、チャットにて申請できないですーとか言ってたので余計に恥ずかしかったです;;
これもまた経験だと思いながら、エンドコンテンツ初心者編として1歩を踏み出すことになりました。

ここからレベルシンクが無くなるので未知の領域というかそんな感じです。
ffxiv_20150408_235513.jpg
でもこのリットアティン強襲戦かワンダラーパレスのどちらかはアイテムレベルシンク110と書いてあった気がします。
まぁ今の自分は平均IL49なのでどうしようもない差がありますが;;

ちなみに、ギルドオーダー終えて残り3万5千経験値ほどでカンストでした。

事前に雑魚も殲滅でお願いしますということと、自分のヘイト力はしれているのでボス張り付きでとお願いしました。
ffxiv_20150408_235554.jpg
IDとかでも忍者さんの火力によるヘイトゲージにはびびってましたが、今回も忍者さんガンガンです。
たぶん全力を出せるほどヘイト稼げてなかったと思います、雑魚湧いたときボスが誰かにタゲとられてました。
その辺も踏まえて、雑魚のタンクを自分は放棄することに決めていたわけです。

正直今後この先がすごく不安です。

雑魚殲滅まで2分もかかってない。
ffxiv_20150408_235645.jpg

そして雑魚殲滅からリットアティンのHPの減少スピードがやばくて笑っておりました。
ffxiv_20150408_235706.jpg
めっちゃ速かったw
1回目の魔導ミサイルが着弾するかしないかぐらいで討伐できました。
戦士さんのHPの高さにびっくりです。
自分の中では一生懸命やっておりましたが、いつか皆さんのような方と肩を並べて遊べるよう1歩ずつ楽しみながら近づいていきたいと強く心の中で思いました。
皆さんの全開パワーか分かりませんが、生で見れて良かったと思います。

記念撮影。
ffxiv_20150408_235902.jpg

どう撮ったらいいのかやはりカメラアングルが分からない。
ffxiv_20150408_235912.jpg
うーん、他の戦闘クラスも育てたいところなんですがやるからには集中して育ててあげたいので今はまだ無理。
でも忍者とか興味はすごくある。
でも次育てるのは白魔道士の予定。

そして、CF申請前にも声をかけてましたが討伐後にもう一度お聞きするということで、G5のこういうのをトレハンというんでしょうか。
ffxiv_20150409_000421.jpg
全員参加してくださりやることになりました。
心の中で「わーい」と喜んでました。

中身はしょぼかったですが、これがG5初経験となりました。
ffxiv_20150409_000818.jpg
自分も範囲攻撃ほしい、そう思いながら解散。
最後までお付き合い頂き本当に有難う御座いました!



まだ続きます、今回はもうちょい長いです。

メインクエを進めてるとLvUp!
ffxiv_20150409_001655.jpg
これでLv50に到達できました。
ここからはILを上げていくことになるかと思います。

Lv50で修得、やっときた範囲攻撃サークルオブドゥーム。
ffxiv_20150409_001835.jpg
範囲5mなのでフラッシュと同じ範囲かと思います、戦士ってオーバーパワーがかなり早い段階から使用できるのでずっとうらやましかったです・・・。

Lv50になったのですかさずナイト最後のジョブクエ。
ffxiv_20150409_002355.jpg

AF鎧をゲットし、インビンシビル修得。
ffxiv_20150409_004823.jpg
リキャスト7分の効果時間10秒間。
ほぼ全てのダメージを無効化してくれます。
ダメージということは臭い息みたいなデバフは無効化できないんでしょうかね。
その辺いつか検証したいところです。
まぁ避けれるものは避けるべきなんでしょうが;;

これで防具フルセット揃いました。
ffxiv_20150409_005024.jpg
当初はLv50までAF装備しないでおこうと思っていましたが、オーラムヴェイルでのあの経験や見た目を考えると決断してよかったかなと思います。

というわけでたぶん初フィールド進出が西ザナラーンだったはずで。
ffxiv_20150409_005038.jpg
記念撮影はナナモ新門前です、名前覚えました。
そしてその先がなんとか八十階段です。
そして下りた先の木人相手にサークルオブドゥームを試してました。
リキャスト25sですが、ヘイトコンボとかとリキャストがかぶらないのでいつでも発動できます、スピリッツウィズインとかと同じですね。
なので今後、ロブしてからのースピリッツウィズインからのーフラッシュしてーのーサークルオブドゥームというようなリキャスト待ち中に攻撃できる幅が増えました。
この辺は必要なのかまだはっきりと経験もなく分からないので、今後の新しいコンテンツで考えていきたいと思います。

そしてLv50でのステータス公開、物理防御力はプロテスがかかってるので高いです。
たぶん魔法防御力と同じかと思われます。
ffxiv_20150409_005109.jpg



もう少し続きます。

AF防具の染色ができるようになるクエスト。
ffxiv_20150409_005345.jpg
でもなんかの素材が必要でこの辺からは全く何も調べていないので、どうやったら色変えれるのか分かりません。
でも必要なさそう。
でも試したい。

その近くで新しいAF防具が貰えそうでした。
ffxiv_20150409_005538.jpg
これもまたアンティークなんたらで貰えるみたいなんですが、どうやって入手できるのか不明。
よりナイトっぽいので必ずゲットしたいと思います。
たぶんIL90ぐらいでした。

武具投影できるようになるためのクエスト。
ffxiv_20150409_005629.jpg

これで触媒があれば今装備しているのをILが低いやつの見た目に出来たりします。
ffxiv_20150409_005847.jpg

今度はその触媒が作れるようになるクエスト。
ffxiv_20150409_005942.jpg

触媒がいわゆるミラージュプリズムと呼ばれるもので、それを作るにはレシピに反映させないといけません。
ffxiv_20150409_010220.jpg
なので秘伝書・ミラージュプリズムをカンストしたクラフター分購入しました。
が、1職だけでよかったのではと今考えると思います。

近くでまた違うクエストをクリアすると、本格的な秘伝書が交換で貰えるようになりました。
ffxiv_20150409_010533.jpg

他にもNQですが、道具や防具の高ILのやつも。
ffxiv_20150409_010908.jpg
という感じです。
これらは交換してゲットしていくべきか否か、今後どうやっていこうか、などはメインクエを一旦進め終わってからじっくり考えます。

ブラッドソード。
ffxiv_20150409_011156.jpg
銀甲冑と合ってないのとオモチャみたいで武具投影すら却下。

そして悩んだ末、Lv50記念ということでウルダハンオフィサー・カッツバルゲルをゲットしました。
ffxiv_20150409_011542.jpg
IL55のやつです。

見た目がもっと木工ぽい印象だと思っていましたが、思っていたよりも光沢や鋭さを感じれたので武具投影でウィングレットとかしようかと考えていましたが、そのままでいきたいと思います。
ffxiv_20150409_011545.jpg
ウィングレットはもう見飽きたのと練成溜まってたのでマテリア化させました。

以上です。
この装備で残りのメインクエIDたぶん@2をクリアしていくつもりです。
メイン盾はおそらく無理ですし、皆さんには全力を出していただきたいのでナイトですが火力として立ち回るかなーと思ってます。

さて、問題は休日を使って再びゴールデンタイムで募集するかしないか。
今回のリットアティン強襲戦は短いと分かってましたが、残り2つは逆に長いのを分かってます。
果たして深夜というか夜明け前もしくは夜明け後に募集して集まるのか。
今非常にどうしようか悩んでます。
1週間あれば何かしらクラフターでナイト用の装備作成に目処が立ちそうなので、それも考えているわけです。
ワンダラーパレスとやらも開放しましたが、現段階で行けるのかも分かりません。
行けたところで今行くよりかは@2のIDクリアしてから行った方が楽しめる気がするので、そうなると思います。

レベリングは既にもう終えましたが、ID@2でプレイし始めてから目標にしてきた所へたどり着くかと思うと3ヶ月以上かかりましたが名残惜しく早かったと感じております。
この冒険感はおそらく1度しか味わえないと思うので非常に名残惜しいです。
なので、踏み切れないこの1歩!
しかし進まないとこれ以上の成長が見込めないので進むしかない!
そして新しい冒険への幕開けでもあるので進むしかない!

また考えます。
ではこの辺で!
ログインしても何をやろうか決めておらず、考えていることを整理がてらにログイン前に今日は更新です。
でもログインするかはまだ不明ですが・・・。

どうもこんばんは!
なのでssはありません。

さてナイトLv50になり残すはメインクエのID@2を残すのみ。
出来れば同じ時間帯の方との交流を深めるという意味でも普段のログイン時間帯に募集して初攻略したいところです。
しかし、何時間待ってもメンバー揃わないという可能性が高いと感じている自分。
過去これまでフレンドさん含めて声を掛けず募集募集でプレイしてきました。
時間はかかっても自分含めて3人集まれば出発できていたのでなんとかなってはいたのですが、いかんせん募集が盛んではない時間帯。
果たしてどれぐらい待つことになるのか見当がつきません。
参加してくれたメンバーさんをもてなせるようなパフォーマンスも持ち合わせていないので結局踏み切れずにいます。

なので、やはりゴールデンタイムに募集しようかと今は考えています。
もしくは募集が行われているのであれば、いくらかは責任が軽くなのでそこで入ってみようかなと。
まぁきっと無いと思いますが;;

という感じです。

そこで次のゴールデンタイムにログインできる日までに何をするかということになります。

ID巡りはLv50になりましたが、メインクエ終わってから。
ナイトは今のところメインクエクリアまではメインクエオンリーです。

じゃぁ他の戦闘クラスを育てる。
今は気持ちが入りません。
唯一すぐにIDへ行ける幻術士がかろうじて候補になりますが、この有意義な時間をナイトのために使いたいと思っています。

というわけで、再びギャザクラ育成期間に突入です!

まずどうするか。
現在のクラフター陣の職人力では☆1をNQ素材からHQ品へ確実に作ることがかなりの困難です。

これまで今考えると若干苦難な道で、自作自作で手間暇かけて育ててきたナイト。
しかし今更マケ買いで装備を揃えていくのはなんだか虚しさを感じてしまいます。
ゲームなのだから苦労してどうする、100%楽しむことだけ考えればいいじゃないかという気持ちもありますが、手作りした装備でナイトで活躍できるとそれはそれはいつもにやけ顔になりながらやっています。
そのプレイスタイルがとても楽しいし、1歩1歩の歩みが重くなり、エオルゼア生活というほどのめり込んではいませんが、軽くない重みのある人生(他に言葉が見つからなかった;;)になっているのではと思います。

そしてそのプレイスタイルで行くならば、ナイトの更なる成長(今後はIL)を遂げるには、クラフター陣の限界突破が必要になりそうだと感じてます、というか必要です。

なのでメインクエIDは1週間に1回攻略というペースで残りをこなしつつ、その間にギャザクラの更なるLvUpを目指すことにしました。
まず、一番やりたいことは未知の採集でのHQ獲得率を上げたい。
調べたことがなかったのでてっきりHQは掘れないものと思っていましたが、先ほど調べてみました。
闇鉄鉱についてになりますが、識質力320以上あればHQがわずかならが%上がるようです。
現在よく採掘してますがいつも0%なのでどうしようもなかったんですが希望が見えてきました。

さてそれをするためには装備を整えてマテリア装着も考慮しないといけないのかなと思ってます。
そしてナイト稼動まで時間がありそうなので専用装備を作りたいと思っているわけです。
しかし独学のスキル回しではとてもHQは難しそうですし、HQ素材をマケ買いも考えています。
ただ、時間があることとスキル回しをついに本格的に調べたことで☆1程度ならNQ素材からでも100%HQを作れるとかなんとかを知りました。
そこで必要になってくるのがカンストさせていないクラフター達の育成。

そして決断しました。
まず調理師をLv37かな?まであげてステディⅡを修得します。
そこから園芸師と木工師をそれぞれLv50まで上げて、余裕があれば錬金術師もLv50にさせようと思います。
自分の中で期限としては1週間後ぐらいに残りのメインクエ1個こなし、2週間後にもう1個のメインクエをこなす予定なので2週間という感じでしょうか。
延長させたとしても3週間でたどり着けたらいいなと考えています。
それまでに目標のLvに到達させて☆1HQを作れるようになり、専用装備を作りLv50ナイトの次の段階の装備を作る。

これによりナイトの更なる成長を遂げたい!!!
目指すはまずはナイトのIL55になります。

残りのメインクエは現状装備で。
調理師育成へ着手する前にやっておきたいことがありました。

ターゲット番号の手動化。
ffxiv_20150410_035242.jpg
↑2ページ目のスロット配置。
L2押しながらR2で左の8種、R2押しながらL2で右の8種で使用するつもりです。
いつの間にか戦闘中のタゲ切り替えをR2押しながらL1という癖がついてしまいこの配置です。
ヘイトコンボがR2側にあるのでまぁそういう癖になったのかなと思ってます。
開幕はロブがL2側なので、L2押しながらR1で最初のターゲットを決めている癖が付いてるのでそれをどうするか。

Lv50で優秀な?スキルが2種増えたので、ライオットソードをシールドスワイプと混ぜてマクロ化させてます。
ffxiv_20150410_035355.jpg
↑1ページ目のやつ。
サベッジがキラキラしてたらスワイプ押すとライオット発動、でもなんか先行入力は出来ていない気がします。
まぁでもライオットはほとんど使わないですし、いいかなと。
これでシールドロブをデフォに戻しました。
必要があれば再びタゲ番号付けれるマクロ化させたロブを使うかもしれませんが、今後はこれで慣れていきたいと思っています。
挑発した後のヘイト維持にロブを使うとタゲ番号がついてしまうのがどうしても見苦しくて、使わないようにしてたんですが、フラッシュは範囲ですが距離短いしギルドオーダーやってて不便だと感じてました。

こんな感じ。
ffxiv_20150410_035600.jpg
スピリッツウィズインとサークルオブドゥームの配置を入れ替えでもいいのかなーと今ss見ながら思ってます。

どうもこんばんは!

採掘師の現状のステータス。
ffxiv_20150410_041923.jpg
獲得力のマテリアを結構つけまくってこのステータス。
獲得力を装備品の更新でキープしつつ、識質力を装備更新とマテリアで320以上欲しい感じです。

さて調理師のLv上げはギルドリーヴ狙いで納品すべき品を自作である程度Lv上げて残りをリーヴ納品、そして次の段階という感じでプレイしてました。

調理師は既にLv15かLv16だったのでたぶんLv21ぐらいまでククルマスを作成してました。

んで、Lv21からカモミールティー。
基本的に素材はマケ買いです!
もしくはNPCからの購入!
製作によるレベル上げにはHQ素材は必要ないので、そこまで費用も掛からずリーヴ納品で幾分かは還元されます。

そしてカモミールティーでのマクロ。
ffxiv_20150411_044707.jpg
耐久70なので、耐久40使ってヘイスティ8回。

残りの耐久30で下のマクロ。
ffxiv_20150411_044711.jpg
作業回数が足りない場合は、模範作業の上のヘイスティを1個1個模範作業に変更してやってました。
特に食事などもせずブースト関連はしてません。
装備品のアクセサリぐらいはHQが必要なスキル回しかもしれません。

クラフター活動再開したので、イクサルデイリーをこなしてましたがイクサル族ストーリークエスト発生。
ffxiv_20150411_044721.jpg

2人の過去の繋がり的なものが知れました。
ffxiv_20150411_045539.jpg

カモミールティー製作とリーヴ納品でLv30ぐらいまで上がりまして、次の段階コーングリッツへ移りました。

これもまたリーヴ納品できる品なので、NQ素材を大量に購入しひたすら製作。

今回は耐久40コーングリッツでのマクロ。
ffxiv_20150411_064251.jpg
サイトで調べて効率良さそうだったのでこれでやりました。
上のマクロをやると残り耐久15でCPも枯渇でリラックスにより何かしら出来ますが、確定的な品質上昇もなく耐久残しで模範作業入れて自分は完成させてました。

そしてコーングリッツ製作とリーヴ納品でLv37に到達し、ステディハンドⅡ修得!!!
ffxiv_20150411_065455.jpg
CP25でアクション成功率30%上昇、ステディⅠはCP22で20%上昇でした。
これでステディⅡを使えば、CP消費の少ない初級加工が100%になります。
インナークワイエットのスタック数を上げるには加工回数を重ねるしかないので、たくさんの加工回数をこなすための耐久度のやりくりと、成功率を上げるためのCPの管理が必要になってくるのかなと思います。
なのでやり方次第ではこれで結構品質確保に貢献できるようになってのでは・・・。

そんな感じでプレイしてて、インナークワイエットのスタックが2桁なったりするときもあり、ここであの木工師カンストで修得できるビエルゴの祝福がいきてくるわけです。
スタックした数につき効率が20上昇とあるので、10回スタックされてれば200上昇の初期値100なので300の効率。
上級加工でさえ150でCP48消費なのにビエルゴの祝福は300以上が期待できCP消費24!!!
グレートストライドで更に倍の600とか出来るわけです、そしてイノベーション。
イノベーションは調べてきましたが、ステータスの加工精度というのを1.5倍にしてくれます。
加工精度300ならば3ターンの間450にしてくれる感じです。

お膳立ては出来たと思うので、最後の職人スキルビエルゴの祝福が是が非でも欲しい!!!



ブログ管理者だと分かるように基本本文内でのコメント返しになります。
※コメント返し※
>エメラルドさん
コメントはありがとうございます。
真面目なコメントなのかイタズラなのかニュアンスが読み取れませんが、真面目な方だと思って書かせて頂きます。

しかしながらアクティブな記事の内容に対するコメントではないので不信感しかありません。
個人情報を載せているのもまた不信感です。
残念ながら削除させて頂きます、ご了承下さい。
内容と関係の無いコメントは面倒で削除していないものもありますが、基本削除さて頂きます。
まさかの夜明け前後の時間帯でメインクエ進行募集を目撃しました。
しかしながら開放してなかったので断念。
タイミングを逃してしまいました。

てことで、
ffxiv_20150412_041951.jpg

外郭攻略カストルム・メリディアヌム開放!
ffxiv_20150412_042302.jpg
させておきました。
まぁ今度水曜日のゴールデンタイムに募集するつもりなので、でも流れのままやりたかったなぁと進めながら感じてました。

どうもこんばんは!

たまに発動する廃人スキル。
今回も若干廃人化してました。

可能ならば休日をフルに使ってギャザクラ上げたいところなんですが、予定が入っているので致し方ないです。

なので、ちょっと錬金術師カンストは凄く困難になってきました。
今週、そして来週の水曜でいよいよメインクエのIDを終わらせるつもりなので、残り1週間と数日で現在園芸師Lv31・木工師Lv31・錬金術師Lv15かLv16なんです。
正直園芸師と木工師2クラスカンストさえ怪しい気配。
ギャザクラの装備整えてHQの未知の採集ゲットして、タンク装備再び作るのが目的なので間に合うわけがない。
ビエルゴの祝福が神スキルらしいので、それ次第で果たして目的を成し遂げられそうであれば錬金術師は手をつけませんが・・・。

うーん、どうしようか考え中です。

さて園芸師はひたすらウォルナット原木を採集しまくりLv31。

そして木工師はその原木を使いひたすらウォルナット材を製作、プラスイクサルデイリー。
ffxiv_20150414_072507.jpg
ウォルナット原木のHQは全てマケ売りし、NQも1300本採集してましたが、300本だけマケ売りし残りの1000本を消化することにしました。
そして現在500本ほど消費できました。
シャードは作業を始める前に購入し、代わりに2000以上あったアイスかウォーターのどっちかをマケ出品中。
木工師はこのままウォルナット材を製作しまくり、仕上がった品でリーヴ納品できるらしいのでひたすらそれをやってLv40までいけたらなーと考え中です。
園芸師は亜麻かオーク原木でLv上げする予定ですが、木工師はオーク材をたぶん飛ばすと思うのでどちらか高く売れるもしくは需要が高そうなやつもしくは効率よく採集できる、を考慮して決めたいと思います。

そんなことを考えつつもスタックされたDVD見ながらやっている今日この頃です。
ちなみにウォルナット材のマクロは前回の耐久40コーングリッツで使用したマクロを若干手直しして使ってます。
ステディⅡ修得できたのでかなり品質上昇しやすく効率は若干Up。
CPが余るなら初級加工で100%になるのでそれを入れたりやってますステディⅡ優秀。

WHAT'S NEW?