何もなかったガラガラの個室が・・・。

どうもこんばんは。

結局上限数以上に置きたくなり、仕方なくいろいろ削りました。
特にマット系をかなり減らし、棚も卓上できるタイプではなく本棚にしたりと・・・。
イスも無駄に置いているのでその分枠使ってます。
小物も卓上鉢植えとかいろいろ置きたかったですし・・・きりがなかったです;;
もっとスッキリさせるやり方もあるのですが、もうとりあえずこれで、と公開訪問設定しました。

以下ss。
ffxiv_20151101_055257.jpg


ffxiv_20151101_055321.jpg

個人的にベッド周りはもっといろいろ置きたかったです。
ffxiv_20151101_055416.jpg


ffxiv_20151101_055548.jpg


ffxiv_20151101_055617.jpg


ffxiv_20151101_055624.jpg


ffxiv_20151101_055649.jpg
このフィギュアはオーディンがよかったのですが、カンパニークレジットで交換するタイプだったので諦めました。
でもアルテマも尻尾と翼でかっこよく見えるのでこれでいいかなーと。

以上です。
西ザナラーンを制覇し中央ザナラーンも制覇し東ザナラーンも残る1匹。
南ザナラーンを視野に入れつつ挑戦を続けます。

どうもこんばんは。

以下ss。
ffxiv_20151101_025624.jpg

ffxiv_20151103_060657.jpg

ffxiv_20151103_063820.jpg

ffxiv_20151103_064256.jpg

ffxiv_20151103_065327.jpg

ffxiv_20151103_071631.jpg

ffxiv_20151103_080135.jpg

これまで結構プレイしてきましたが、まだエオルゼアコンテンツで開放していなかったHowTo。
ffxiv_20151103_080149.jpg
おめでとうございます!

ffxiv_20151103_085401.jpg

ffxiv_20151103_090809.jpg

ffxiv_20151103_091646.jpg

ffxiv_20151103_100748.jpg

ffxiv_20151103_215103.jpg


忍者のLvが56になり装備を新しくしました。
ffxiv_20151103_192501.jpg

がしかし、レベルシンクでは前回とHPの比較しかしておりませんが変化なかったようなのでこれでレベリング終了。
ffxiv_20151103_193130.jpg
ぶっちゃけまだ前の装備の錬精度が80%90%なのでそれをMAXにしたいとも考えているので、どうしようかなーというところです。

ナイトの平均ILが130へ到達しました。
ffxiv_20151103_213124.jpg
指輪は一箇所STRですが、これで特に新しくする必要もなくなりバハムートへ挑みつつ、極蛮神系をどうするかという感じです。
クリタワも目的がなくなってしまったので、暫くは釣りに集中するかと思います。

という感じで今月でヌシ最低30匹を想定していましたが、17匹達成。
可能ならば今月中に100匹いけるか?という感じですが、10日で33匹を考えると難しいので、予定通り3ヶ月計画で無理のないよう楽しみつつヌシ釣りをしていきます。
ただ、暇なときにやることがなくなってしまったので、何か違うジョブでも育ててみようかなーとか考え中です。

では!
ffxiv_20151106_044919.jpg
意外と早くマイチョコボランクアップ、ランク8になりました。
あと2ランクアップでヒーラーチョコボ装甲が貰えるはず。

どうもこんばんは。

なんだかんだでヌシ釣りも24匹コンプでき、本来であればまだ5匹か6匹という計算だったのですが、にやにやする日々です。
ザナラーン地方も残るは4匹ぐらいで、ラノシア地方も視野に入れ始めました。
既にリムサは制覇しており、ミストヴィレッジも挑戦はしていますが、ET2時間で泳がせ釣りが必要かつ狙った通りの魚のみ釣るのも難しく苦戦中です。
ただ大幅な貯金ができているので、かなり余裕をもつことができ楽しい。

以下ssです。
ffxiv_20151106_052933.jpg


ffxiv_20151106_060524.jpg


ffxiv_20151106_071317.jpg


ffxiv_20151106_083621.jpg


ffxiv_20151106_090007.jpg


ffxiv_20151106_100045.jpg


ffxiv_20151106_102808.jpg

サゴリー砂丘ではヌシ以外の☆1が存在し、そいつの手応えがヌシと同じだったので、フッキングで立ち上がると確定なのですが、何度「やった!!!」とぬか喜びさせられたことか;;
こういうのあるとちょっとやる気をなくしてしまうのですが、完全に失うまでに釣り上げることに成功しほっとしております。

では!
ss集。
ffxiv_20151106_195148.jpg

ffxiv_20151106_203458.jpg

ffxiv_20151106_205949.jpg

ffxiv_20151106_212246.jpg

ffxiv_20151106_214500.jpg

ffxiv_20151106_225916.jpg
このサゴリー砂海ではオオヌシも存在し、ほぼ同じ条件でヌシも釣れるため、狙って釣るにはかぶっていない条件の時に釣るのがベストだと感じております。
問題は今の自分でもオオヌシを釣れるのか?
かぶっていない条件時にアタリがあったのですが、釣れないことはないみたいでしたがオオヌシはスルーして他のを優先的に釣っていこうと思います。

ffxiv_20151107_000842.jpg

本日土曜は釣りには挑戦せず、ますます過疎っていくであろうクリタワを忍者で遊んでました。
初めて挑んだ時のトキメキは今では感じられず、果たして同じようなトキメキを新しい24人レイドで味わうことができるのか疑問です。
いつ行けるか分かりませんけどね;;
望むのならば、、、
4人IDへの初挑戦8人IDへの初挑戦24人IDへの初挑戦というやはり初回が一番ときめいておりました。
4人IDといえど新しいIDへ行っても昔ほどのときめきを感じられません。
唯一最近感じれたと思うのはオーディンフェイトでしょうかね。
なので新鮮さを味わえる新規で始めた頃のときめきをどこかでまた味わいたいと思いながら明日も冒険していきます。
16人IDとかあってもいいんじゃないかなーとか思うわけです、そういう新感覚な体験を望む!
最近はヌシ釣りへ挑戦する日々です。

というわけでss集。
ffxiv_20151108_045837.jpg

ffxiv_20151108_051007.jpg

ffxiv_20151108_054926.jpg

ffxiv_20151108_064530.jpg

ffxiv_20151108_065204.jpg


このオオゴエナマズ、時間帯条件もなく天候もたぶん条件もなく必要獲得力も低く、難易度の低いヌシだと思い低地ラノシアは手始めにこいつからと開始しましたが・・・
ffxiv_20151108_071402.jpg
エサ2スタック消耗し、3スタック目に入り、約300回ほど釣りまくってやっとでたアタリでした;;
情報源が間違ってるのでは?といろいろ調べたりしましたが、やはり特に条件はないぽかったのでめげずに釣りまくってました。
最初のアタリで勝てたのはせめてもの救いでした。

ffxiv_20151108_075918.jpg

という感じで今日だけで7匹釣り上げることに成功し、大漁です!
他に書くこともあるのですが、1つだけ。
先日、リテイナー雇用枠を増やしました。
必要性はなかったのですが、今まで釣り上げたヌシ達の行き場がなく、マケ売りしても売れないであろうことと、分解できるほど育っていないクラフターであることや、店売りするにはもったいない!というのと保管しておくインベントリの空きもなく30日で200円らしかったので2人雇いました。
ちょっと2人は多かったと後悔しておりますが、どんどんアイテムが実装されていくのであればまぁいいかなと。
30日で400円ならば1日13円という日給で働いてくれます。
という感じです。

おまけ。
ffxiv_20151108_052349.jpg
ヌシ釣りしている時は、ss狙いでズームアップしているのですが、怖かった・・・。
パッチ3.1によりいろいろなコンテンツが増える中、FCメンバーやフレンドのみんなはディアゼム諸島?というコンテンツワールド表示ばかりの中ログインしておりました。

どうもこんばんは!

みんな揃って突入されていたみたいなので、非常に羨ましく思っておりました。
もうね雑音という感じしかしなくて集中できずに、こういうときはバトルするしかないと闇の世界へ行っていた次第です。
FCメンバーさんの一言メモで気づき試したのですが、忍者の印を結ぶのがかなりスムーズになってました。
正直今までで一番画期的な改善だと感じました、当たり前なはずなのにこれだけでどんなに楽しく戦闘できたことか。
一回も遅延することなく攻略できたので、この点においてはもう問題ないかと思われます。

あとはロードオブヴァーミニオンのチュートリアル1をプレイしてみました。
もっと簡単にしてもよかったのでは?というのが正直な感想です。
RTSなんてごく一部でしか人気ありませんし、RTS要素にするぐらいならMOBAに分類されるDotaやLoLみたいなシステムであれば活気はもっと出たかと思われます。
とはいっても初日にチュートリアルをプレイしたのみなので活気どうのこうのは分かりませんが、またしても自分としてはチョコボレース並の評価点です。
活気があってもやらないと思います、もっと爽快感を求めたい、シールロックが人気らしく具体的にどのようなシステムなのか分かりませんがもっと簡単な操作で楽しめるというミニゲームを求めたい。
でも今まで協力してプレイすることはあっても1:1で遊べる対人戦みたいなのはトリプルトライアドぐらいしかなかったので、増えたのは遊べる幅が広がり、そういった意図でプレイすることはあるかなーという程度ですかね。

後はお察しの通り、どこへもいけない現状なのでいつか行けるようになったら満喫したいところです。
ディアゼム諸島は新しいフィールド的な印象が強いので冒険したいですね。
過疎る前に行ければいいのですが;;
今から急ピッチでメイン進めて装備揃えて、というのでもいいのですが、その後どうするのかを自分としては見出せず最後のMMOとしてプレイしているのですが引退をおそらく決断しそうなのでゆっくりペースでのんびり遊んでいる次第です。
でもその点もエンドコンテンツが存在しますし、今回のように新しいコンテンツも定期的に実装されているので問題はないかなというところでもあります。
ただやはり自分のペースで進めて、いつかみなさんと同じラインに立ちたい。
バハムートももう気持ちが大分薄れてしまったので太公望ゲットしたらイシュガルド冒険は確実かと思います。
フライングマウントがどのような感じなのか気になるところです。

そんなわけで今日も明日もヌシ釣りです。
残念ながら今日は調査不足で無駄に釣りをしておりました。
東ラノシアにも進出したのですが、時間と天候の条件もなく楽に釣れるであろう黄金魚、漁師の直感が必要みたいです。
必要だとは思っておらず、空いた時間に挑戦してましたが、漁師の直感が発動すると黄金のなんたらと表示されたのでもしや?と思い詳しくググってみたら必須のようでした。
なのでエサも1スタックしか準備してませんでしたが、2スタックは最低必要かなーと考えております。

というわけで今日はいろいろ思うところがありましたが、まぁこんなもんでしょうかね。
ロードオブヴァーミニオンやってるぐらいならフィールド冒険とかIDでのバトルをしていたいです、付き合いでやる程度です。

以下ss集。
ffxiv_20151109_042911.jpg

ffxiv_20151109_045856.jpg

ffxiv_20151109_050746.jpg

ffxiv_20151109_053453.jpg

残り58匹!!!
ソロだと誰の相手もせずにきままにヌシ釣りを出来るのですが、FCへ入ったからにはアクティブに絡んでいかないと寂しいじゃないですか。

どうもこんばんは!

そんなわけでヌシ釣りちょっとペースダウンしております。
特に急いでいるわけでもないですが、がやがやと遊ぶのはイシュガルドへ行ってからが理想かなーというところですね。

ログインして早々イベントクエをやっておりました。
ffxiv_20151112_043623.jpg


ffxiv_20151112_043630.jpg
報酬の装備品、なかなかいい感じだったのですが忍者はカンパニータバードが気に入っているのでお蔵入りさせました。
戦闘服っぽくていいのですが、着るなら忍者かなーという感じだったので。

その後、照明度?の調節が出来るようになっていたので個室の明るさを1まで下げておきました。
ffxiv_20151112_043231.jpg
もう今ではあの宿屋の殺風景な部屋には戻れません。

以下ヌシ釣りのss集。
ffxiv_20151112_051105.jpg

黄金魚を狙うべく漁師の直感を発動までペーシェンス駆使してオオモリナマズ3匹釣ってました。
ffxiv_20151112_054754.jpg
この釣り場での漁師の直感は10分間バフが乗るみたいで、これでダメなら今日の黄金魚挑戦は終了と考えていましたが。

ギリギリ勝ちました。
ffxiv_20151112_055518.jpg
2回アタリがあり、1回目は負けましたが漁師の直感の10分間効果様様です。

という本日の成果。
その後FCメンバーさんと宝の地図G5とG4をやったりして遊んでいた次第です。
では今日はこの辺で。

おまけ。
ffxiv_20151112_043130.jpg
ハウス内に使用人が増えてました。
ネプトの竜・・・リトルサラオスのの突然変異種と思われる伝説の怪魚。第七霊災後の潮流変動に伴い、ロータノへ海へと南下してきた。

どうもこんばんは!

ヌシ釣りへ励む挑む日々ですが、今まで知らなかった先人様の知恵や知識を学びつつ、太公望として成長も感じれている今日この頃。

とりあえず今日もヌシ釣り、東ラノシア中心でやっておりますが、ちょうど霧という予報だったので挑戦してました。
ffxiv_20151113_044912.jpg

そして東ラノシアで雨という予報を目撃し、ヌシの方を狙うついでにと思い、オオヌシ釣りへ挑戦することにしました。

時間帯条件なしで雨→快晴という条件でロータノ海沖合:船首で釣れるオールドマーリンというヌシが目的で、このまま快晴になればすぐ挑戦できる都合のいい場所ロータノ海沖合:船尾且つ雨という条件のオオヌシ。

ネプトの竜。

こいつは漁師の直感が必須で、天候が雨から変化しても漁師の直感というバフが継続中であれば釣れるようでした。
ffxiv_20151113_061701.jpg
伝説級の大物の気配を感じる!
このドクンというSE?に毎回ドキっとしてしまいます。
漁師の直感を発動させるにはリトルサラオスを3匹釣り上げた時点で発生します。

そして今回からなんとなく気づいていましたが、竿のしなりや効果音や振動の3段階で判断してみることにしました。

FF14の釣りではアタリがあったときの反応が3パターンあり、弱振・中振・強振があります。
強振は基本ヌシのアタリなのでフッキングしましょう。

問題は弱振と中振で、今までアタリが出たら必ずフッキングしていました。
しかし釣り上げるまでのモーションが長く、次のキャスティングまでに多少なりともロスが出ます。
何百回何千回と釣りをする中で、狙った魚のみを釣るのであればアタリの反応次第でフッキングをやらない、という選択肢をすることで効率よく釣りが出来ることを知りました。

それがよく分かり実感できたのが、今回のネプトの竜釣りへの挑戦でした。

まず前提条件である天候雨は長くてもET8時間、そしてネプトの竜をおびき出すには漁師の直感が必要で、発動させるにはリトルサラオスを3匹、更にはそのリトルサラオスでさえも天候条件が雨であるため、天候が継続しない限りはET8時間で全てをこなさないといけません。
この場所での漁師の直感バフ時間は約6分間あるので、その間にいかにキャスティング回数を稼げるか、そして強振を引き当てるか、ドキドキしながら挑戦していました。

まずET0:00に雨になったのでリトルサラオスを3匹ET8:00までに釣り上げねばなりません。
どのアタリで釣れるのか?を知らなかった自分は最初全部のアタリをフッキングしまくっていました。

ん~?全くリトルサラオスが釣れません。
こいつの条件も知らなかったので、泳がせ釣りが必要だと思ってペーシェンスでHQ釣って泳がせれるやつは泳がせ釣りをしていました。
でもワフーが釣れる・・・。

おやおや、これじゃオオヌシ挑戦すらできないぞと思い、調査を開始。

そこで初めて弱振・中振・強振という3パターンあることを把握致しました。
軽く感動したのは内緒です。

というわけで泳がせが必要ではなく、リトルサラオスは中振のアタリという情報を得て、無駄なアタリ弱振を全て無視することにしましたが・・・感激。
毎回フッキングしていた時に比べて、スルーすることによって体感でも分かる範囲でキャスティングまでの時間が短縮されました。
楽しくてしょうがなかったです。

そして先ほどのssに至ります。
6分間の勝負でしたが、強振のみフッキングで他のアタリはスルーということを覚えたリージ君は2回オオヌシと勝負することができまして、見事に敗北いたしました;;

悔しい。

気を取り直して他の釣り場でヌシ釣りをすることに。

そして・・・再びET0:00。
東ラノシア天気予報・・・雨。

もう一度チャンスが巡ってきました。

前回覚えた知恵と知識を振り絞り?
ffxiv_20151113_071638.jpg
かなり早く漁師の直感発動です。
オオヌシ用の為にGP残して撒き餌を使いたかったのでかなりいい条件で挑むことが出来ました。

そして今回はオオヌシとの挑戦回数も3回挑戦することができ、
ffxiv_20151113_072108.jpg
2回敗北したあと、ギリギリ最後バフが残っている状態でキャスティングしそのアタリで勝利することが出来ました。
さすがにオオヌシというだけあって5回目で勝利でございます。
たぶん確率も今までのヌシと比べて低いんでしょうね、ステータスアップを考えさせられますが現状のステでも釣れるならば別にいいかなーと思っています。

そしてオオヌシ初ゲット!
ffxiv_20151113_072213.jpg
伝説のオオヌシ。

オオヌシといっても獲得力がちょっと厳しいという印象だけで、天候や時間帯や漁師の直感、そして釣れる魚の種類も少なめで、オオヌシの中では楽な部類のようでした。

という感じで新たに弱振・中振・強振を見極めれるようになったので、太公望へ数歩近づけたよーな気がします。

最後に、釣った魚達(ヌシ以外)はマケ売りもしくはNPC売りしてましたが、分解していくことにしました。
ffxiv_20151113_072516.jpg
なので現在、分解スキルが一番高いのは調理師になっております。
でもこれ以上はなかなか上がらない感じです。

では今日はこの辺で、ちなみに弱振はグッ、中振はグググッ、強振はメキメキという感覚でしょうかね~。
そういうの意識してネプトの竜へ挑戦すると、面白いと感じるかもしれません。
今日は8匹釣り上げることに成功致しました。

どうも、おはようございます!

てことでss集。
ffxiv_20151114_045355.jpg

ffxiv_20151114_051336.jpg

ffxiv_20151114_052637.jpg

ffxiv_20151114_062313.jpg

ffxiv_20151114_062945.jpg

ffxiv_20151114_064405.jpg

ffxiv_20151114_072141.jpg

ffxiv_20151114_073513.jpg

これで低地ラノシアと東ラノシアは1種類ずつを残すのみとなり、西ラノシアへ進出しつつ条件が合えば優先して取りこぼしを狙いに戻る感じになると思います。
半分を超えたので、かなりのハイペースかと思いますが、全くバトルコンテンツへは行く気もせず行っておりません。
DVD観ながら天気予報で計画を練り駆け巡っている感じです。
これまでとは違った視点でFF14の世界を味わえてる気がして、充実しております。

バハムートはもう完全に諦めました、いつかLv60になってエンド装備ゲットできたら制限解除でいけたらなと思います。
なんかいい噂もあれば悪い噂もきくので、こんなにマッチング苦労してるのに執着してまで行かなくてもいいのではと。
なので極蛮神戦ぐらいは全部制覇してからイシュガルド、という考えが芽生え始めました。

という感じで今日はこの辺で。
書くことはいろいろありますが、面倒なのでssのみで。


ffxiv_20151115_043015.jpg

ffxiv_20151115_051838.jpg

ffxiv_20151115_055433.jpg

ffxiv_20151115_061428.jpg

ffxiv_20151115_062015.jpg

ffxiv_20151115_062811.jpg

ffxiv_20151115_064148.jpg

ffxiv_20151115_071749.jpg

そういえばゲーム雑誌見てたら、和風なテイストで且つタクティクス戦闘で面白そうだなーというゲームが紹介されてました。
遊んでみたいけど、もっといろいろと落ち着いて時間が取れるようになったら遊びたい。
なにかアプリでそういうのないかなーと、ふと思いました。

では今日はこの辺で、太公望まで残り38匹。

WHAT'S NEW?