ちょっと間が空いての更新です、どうもこんばんは。

園芸師がLv56になり風と土のクリスタルを求めて精選を行っておりました。
とはいえ、それぞれ2回ほど。

おかげさまで当初の目標の1000個になり、クラフター陣も残り僅かでLv53へ到達しそうだったので軽く製作をやり始めました。

同時にマクロも考えながら行い、中級作業や突貫作業を考慮するのもありでしたが、CPが足りない場合や突貫の成功率を臨機応変に対応するのは面倒だったので無難に模範作業Ⅱ何回で工数MAXになるかを考慮したマクロで。

手作業でやる場合は秘策を取り入れることが出来るので、その分のCPをヘイスティから初級加工に変えてみたりなど。
マクロにも秘策を入れることは可能なのですが、入れてしまうとCP計算にいい意味で食い違いが発生し、結局手作業で修正しなければ秘策する意味もなく、気合入れて製作する以外は秘策なしのマクロでやってました。

クラフター陣がLv53へ到達し、まずは裁縫師の装備を整えることから開始。
ffxiv_20160202_115253.jpg
これが今までの裁縫師ステータス。

そして結果、見た目はこんな感じに。
ffxiv_20160202_220912.jpg
木工師ですがクラフター陣はみんな同じ装備です。


そしてステータス。
ffxiv_20160202_220949.jpg
アクセはCPにしか影響がなく作業や加工はマテリアを埋めなければならず、CPも335で回せるマクロだったため妥協してそのまま。

素晴らしいステータスアップになりました。
かなり端折ってますが、いろいろ考えながら作り、本気で挑んだ製作では1部位10分ぐらいかけてスキル考えてました。
いろいろ考えたことを書けって感じなのですが、無我夢中でやっていたので冷静ではありましたが燃えてました。
そんな感じです。

NQを当初は予定していましたが、裁縫師Lv53クエストをこなした際に自力でHQに挑戦したら素材さえやはりHQならば作れることに成功しAF時代のステータスだったのですが、正直いけるとは思っていませんでした。

うんまぁ自己満足、そして非常に楽しかった。
そして今後は今まで集めた素材を使ってマクロ作業しつつLv55ぐらいを目指します。
ギャザラーは既にLv56なのですが、装備がNQLv53なのでクラフター陣が追いついたらHQを作ってあげたいところ。
後はLv54タンク装備はどうにかなると思っていますが、次がLv56かな?はたぶん素材が足りないでしょうし、なるべく自力で集めることを目標にギャザラーは育てていきたいので、一旦Lv54タンク装備が整ったらメインクエをLv56ぐらいまで進めてみようかと考えています。
それによってどこまで進行するのか分かりませんが、低地ドラヴァニアへの進出や雲海でのフライング化をしたい。
まぁこの辺は追々様子見しながら。

というわけでかなり端折った内容でしたが、イシュガルド編のクラフターが始まった感じです。

☆マークの軍需品補給品は残りの素材やレベリング予定を考慮して納品していこうと思っているのですが、霊銀天秤章というアチーブメントをアンロックしました。
ffxiv_20160203_054450.jpg
たぶんろくに軍票など稼いでこなかったので、1年と1ヶ月かけて不滅隊の軍票累計50万かな?稼いだようです。

そして裁縫師はひたすら虹糸を製作しまくりLv55到達、それでも素材はまだ余っております。
ffxiv_20160203_063859.jpg
後はクラスクエストもこなしつつクラフター陣のレベリングを素材消費しながらHQを作りタンク装備HQを目指します。

おまけ。
ffxiv_20160203_012816.jpg

シヴァ盾ゲット。
ffxiv_20160203_012828.jpg
これでシヴァ戦は目的がなくなり、残りはナイトメアとリヴァ剣とラムウ馬と剣です。
でも極シヴァ戦が緊張感があり集中もできて復習をした後は一番刺激のある面白いコンテンツでした。
今後のコンテンツでまた刺激を味わっていけたらなと思っています。
まぁまずはストーリーメインですが。

もひとつおまけ。
ffxiv_20160202_042724.jpg
前にもssを載せましたが、たぶんアクティブじゃなければBモブなんだろうと気づきました。
ログインしながらの更新です、どうもこんばんは!

先日裁縫師Lv55へ到達し、先ほど革細工師もLv55へ到達しました。

裁縫師Lv55クエスト、頑張ってHQを作成。
ffxiv_20160204_030228.jpg

そして次に革細工師を育てることにしました。
ffxiv_20160204_041720.jpg

革細工師Lv53クエスト、画期的な新商品。
ffxiv_20160204_043230.jpg

そして先ほど革細工師Lv55クエスト、宣伝大作戦も完遂。
ffxiv_20160205_043437.jpg

という感じで残るは木工鍛冶甲冑彫金の4クラス。
武器盾はIL135のゼータを所持中なので、タンク装備だけを考えるならば甲冑と彫金だけまずは育てればいいのですが、やはりいい装備を整えたうえで製作に挑戦したいので、クラフター装備や主道具副道具を考えると育てたい。
そしてこの準備期間育成期間がやはり楽しい、育ってしまった後のクラフトはつまらない。
特に戦闘職の装備はトークンでどうにでもなってしまうのがいただけない。
やはりギャザクラ含めてカンストまでの道のりプロセスをじっくり味わっていきたいところです。

クリスタルも精選のおかげでほくほくしてきました。
ffxiv_20160205_025512.jpg
精選うますぎるうう。

では!
軽く更新です。

ffxiv_20160205_082639.jpg
バハムートから始まり結局装備品やマウント欲しさに極蛮神コンテンツを周回してきましたが、残り5回クリアで最後のアチーブメントゲットというところまできたようです。

本来であればこれをモチベーションにバハムートコンテンツへ挑んでいたはずなのですが・・・。
マッチングしない。

極コンテンツもなかなかマッチングしないなかでもコツコツと周回はやってこれたので、この残り5回は最近全く行かなくなった極ラムウをソロCFで5回クリアすることで到達したいなと思います。
ちょうどクラフターを育成中なので申請しながらでもできますし気長に、クリアできなくても個人的にはカウントダウンという意識が強くなると思うので5回クリアまで頑張りたいところです。

極ラムウについては今一度復習してみようと思います。
自分は理解できていても、理解できていないかたなどにアドバイスをしてあげれるぐらいまではやり込めていないので;;
まぁ10回挑戦して5回クリアできればいいかなぁという感じです。

では今日はこの辺で!!!
ログイン前に更新です、どうもこんばんは!

革細工師Lv55へ到達してから彫金師を育成し始めました。
ffxiv_20160205_055543.jpg
とはいってもやることはクラフトオンリー。

彫金師Lv53クエスト、雅なたくらみ。
ffxiv_20160205_065421.jpg

レベリングとしては補給品調達をしつつ大量にミスライトナゲットを生産。
ストックしてあった精霊銀砂がなくなるまで作りまくっても届かずだったので、そのままミスライトインゴットへシフトしてレベリングしておりました。

そして彫金師Lv55クエスト、心すれちがい。
ffxiv_20160206_065533.jpg
前回の内容から順調にいくストーリー展開だったのですが、今回のクエストでまさかのすれちがい。
しかしクエストを進めていくとよりいっそうおしゃれな感じになりそうな展開へ・・・。
結末を見届けたい。

という感じで現在のギャザクラのレベル状況。
ffxiv_20160206_065723.jpg
次は甲冑師を育てていく予定で鉄鉱はFCハウス内のNPCから購入し、グレネードの灰は北ザナラーンで採掘しまくり、そしてチタン鉱を使ってチタンナゲットを大量生産していくレベリングの予定です。
問題は鍛冶師まで素材が余るかどうかが少し気がかりなのですが、うーん。
まだミスライトインゴットは作れる素材はあるのでなんとかなればいいなーと思っています。
レストボーナスもまだ枯渇する前兆が見えず、ギャザラーでこのボーナスも使いたくなく、今ある素材でなんとかクラフター達はレベリングしていきたいところなのです。
ミスライトインゴットの素材であるミスライトナゲットは彫金師でHQばかり作ってしまったのですが、それでも品質上昇はたいしたこともなくレベリングに影響はほぼ皆無でした。

そんな感じで残るは木工師・鍛冶師・甲冑師です。
まずは甲冑師クエストイシュガルド編を開始してからになります。

アチーブメント堅固なるナイトのお話。
ffxiv_20160206_050803.jpg
久々の極ラムウでしたが、1乙したものの無難にクリアすることができました。
なので残り4回です。
久々だったのでボスをフォーカスというミスをしております。

では!
ログアウト後の更新です、こんばんは!

ミスライトナゲットよりも製作経験値が結構多くもらえたチタンナゲット製作。
ffxiv_20160207_070104.jpg
ミスライトナゲットでは高くても16,000ぐらいで、平均すると15,000ぐらいだった気がします。
とはいえほぼ安定してHQ率100%だったので効率はよかったです。

ただチタンナゲットはHQ率100%を安定してというか1回も出せないものの、最高でHQ率88%ぐらいで26,000経験値ほど貰えてました。
平均HQ率は34%が多かったですがそれでも24,000前後の経験値が入り、彫金師よりはサクサクレベリングができていたかなと思います。

甲冑師Lv53クエスト、想定外の注文。
ffxiv_20160207_071032.jpg

甲冑師Lv55クエスト、オシャレな甲冑。
ffxiv_20160207_074113.jpg
という感じで今日中に甲冑師Lv55へ到達。

残りは木工師と鍛冶師のみ。
木工師の素材は原木が結構あるのでなんとかなると踏んでおります。
問題は鍛冶師なのですが、チタンナゲット素材が残り22個作れるかというぐらいしか残っておらず、これでLv55へ到達すればいいなーというところ。
おそらく鍛冶師も24,000前後の経験値が入ることを考えると、22倍で528,000は稼げるかなぁ。
後はナゲットをそのまま使ってチタンリベット?製作でも経験値を稼げるのですが、うーむ。
HQ素材を使うと確か経験値も減った記憶があるので、でもHQ成功率は低くNQの方が多いのでありっちゃありかもしれない。
ただリベット作って何に使うんだというのが見出せず、躊躇してしまいます。
ナゲットは需要がありそうですが、うーん。

という感じで現在ギャザクラのレベル状況はこんな感じに。
ffxiv_20160207_074355.jpg
鍛冶師は軍需品調達で☆マークであったことと、ホーリーシーダー材などの聖水を必要とするものではなかったのでHQを無事作り納品したらLv54になりました。
聖水は自力でどうにかできる代物なのに買うとなると高くてなるべくスルーしたい素材なのです。

おまけ。
ffxiv_20160207_042815.jpg
初めて更地を見ました。
マイFCハウスのすぐ近くのハウスがどうやら撤去されたらしく、既に購入もされておりそのうちハウスが建ちそうです。
建設現場を見たことがないのでどんな風にハウスは建つのか気になるところですが、まぁポンポンポンと建つのだと思います。

堅固なるナイトのお話。
ffxiv_20160207_041257.jpg
今日もマッチングしまして、思わずssを撮り忘れるところでしたが、全滅することなく1回クリア、これでラスト3回クリアでアチーブメント獲得です。
とても素敵なタンクさんと組むことになり、他のメンバーもギミックを理解されておられたようで全員生存でクリア。
かなりいい感じの攻略だったので連続で申請したいところだったのですが、ゆっくりやりたいのといろんなメンバーといろんな状況で攻略も経験したく1日1回クリアで残り3回を目指します。
この残り3回を今日の同じメンバーでしかも短時間にクリアしてしまっては面白くない、そう思う自分なのです。

後は極タイタンと極イフリートを忍者でも申請し始めました。
久々にナイト以外で行きましたが、特に何も考えず殴ることに全力というのは凄くストレス解消にはもってこいだと感じました。
ストレス解消にはなりますが、こんなの誰にだって出来るというぐらい簡単なお仕事なので、やりがいというのは感じませんし達成感や満足度は低いですね。
とりあえずナイトメアは今のところ忍者で狙っていこうと思います。
ナイトは極ラウム以外今のところ出陣する気はないので、後は極イフもナイトでしかいったことがなく、極シヴァもナイトでしかいったことがないのでちょうど良い機会なのでそれも申請中です。
ナイト装備はすでに極リヴァ極ラムウ以外持っているのでドロップしようが特に問題なし。

以上です。
ログアウトする前に許可を頂いてドラヴァニアンダウンツリーを1つ置かせて頂けました。
やはり夜では桁違いに美しい。
ssもそのうち。
では!
ログイン前に更新です、どうもこんばんは!

昨日のお話。

鍛冶師クエストイシュガルド編開始。
ffxiv_20160208_055229.jpg

鍛冶師Lv53クエスト、令嬢と盗賊。
ffxiv_20160208_060005.jpg

鍛冶師Lv55クエスト、主君と忠臣。
ffxiv_20160208_061713.jpg

という感じでLv55到達。
ffxiv_20160208_062225.jpg
残りは木工師をLv55まで育てればレベリングは一旦お預けです。
予想よりも早い段階でここまでこれたのは恐らく精選のおかげだと思ってます。
クリスタル採掘に結構な時間をかける予定だったのですが、その分をギャザラーのレベル上げに使えて尚且つ今後も効率よくクリスタルをゲットしていけるのはいい誤算でした。

後は木工師が育てばクラフター装備を一新させる予定です。
おそらくLv54タンク防具ぐらいならそのままのクラフター装備でHQは作れるとは思いますが、Lv56も作りたいですし、クラフター陣へのご褒美という意味でも一新させたいわけです。

おまけ①
ffxiv_20160208_034639.jpg
1日で立派なハウスが建築されてました。

おまけ②
ffxiv_20160208_035000.jpg
ドラヴァニアンダウンツリー、超綺麗。
そして自分は1個しか置いてないはずなのですが、1個更に設置されていました。

極ラムウはその日マッチングせず;;

ということで今日もログインしていこうと思います。
では!
木工師クエストイシュガルド編。
ffxiv_20160209_145332.jpg

木工師Lv53クエスト、竜を狙う父。
ffxiv_20160209_150453.jpg

木工師Lv55クエスト、父を憂う息子。
ffxiv_20160209_151510.jpg

目標のクラフター陣Lv55到達です。
ffxiv_20160209_151733.jpg
後はクラフター装備を新調しLv54タンク装備HQを作ります。
Lv56タンク装備はどうしようかというところですが、欲しい素材なども考えるとメインクエを進めてからがいいのかなとも思っているので、一旦メインクエを進行するのもありなのかなという感じでもあります。
Lv56までなら進めれますし、経験値欲しくないときは他のジョブへ回すことも検討しながら。
まだLv51のメインクエ進行中なので白鯨もすごい気になる!!!

極ラムウのお話。
ffxiv_20160209_033451.jpg
昨日はマッチングに成功し1発クリア。
ただ、やはりssを撮り忘れてしまったのでこのssです。
残り2回でアチーブメントゲットだああああ。
書くことはいろいろあるのですが、ちょっと書きたいことがあるのでそれだけ。
どうもこんばんは!

イシュガルド編でのギャザクラを本格的に活動しだしたせいか、リテイナーの所持品もそろそろ整理していかないとなと感じ、整理してました。

その中で以前大量に釣り上げたヌシ達100匹も処分することを決断し、せっかくなので分解を行うことにしました。

オオヌシは残そうと思い結局97匹ほどヌシオンリーを分解。
ffxiv_20160210_045414.jpg
なんか装備品などもゲットできたのですが、その中でも驚いたのがこれでした。
店売りする前にマーケット出品をいつも検討するのですが、普通の魚だと思いながらも相場を見てみるとくそ高いことに気づき、アイテム詳細をよく見るとミニオンではありませんか!

まさに棚から牡丹餅状態で素直にラッキーと喜んでおりました。

特にお金も欲しくないので自分用にしようと思いすぐに開放して登録しました。
ffxiv_20160210_045429.jpg
基本的に新しくゲットしたミニオンはしばらくは連れて歩きます。

という感じでss。
ffxiv_20160210_050621.jpg
こういうのをギョロ目っていうんですかね、ちょっと目は好きになれそうにありません;;

では今日はこれだけです!
昨日のお話。
アサシンフライについてはもう書いたので、クラフターのお話です。

どうもこんばんは!

さっそく挑戦してみました。
まずは無難にレシピレベルが低く且つステータス上昇の大きそうな主道具から。
ffxiv_20160210_043555.jpg
錬精度どうしようか悩みましたが、いつか簡易製作とかでも貯まるんですかね?それで稼ごうと思い、お古の主道具はリテイナー行きです。

副道具に関してはLv56からの装備であったことと、素材を自力で集めたいので、メインクエを短くてLv54長くてもLv56まで進めて素材集めが可能になるのか分かりませんが、再びギャザクラのレベリングを再開するときに新調していく予定です。

それとアクセサリもやはりマテリア系を埋め込んでいるので、新調するうまみが少なく主にCP上昇と作業と加工のステの足りない部分を補うためにマテ埋めをする感じになることを考えると、現状のままでいいかなと思い維持することにしました。

なので主道具と服装関連のみ作成。
ffxiv_20160210_063748.jpg

そして見た目はこんな感じになりました。
ffxiv_20160210_071709.jpg

ステータス比較。
ffxiv_20160210_043638.jpg ffxiv_20160210_071715.jpg
おおよそ作業加工共に50ほどずつ上昇。

という感じで失敗することなくHQ作成に成功し、満足。
後は他のクラフターの主道具も作ってあげれば完璧です!
そしてタンク防具作成へシフトします。

おまけ。
ffxiv_20160210_062343.jpg
裁縫中のシーン。
特に失敗することもなく順調に予定よりも早くLv54タンク装備完成。
ffxiv_20160211_075758.jpg
正直ステータス上昇は微々たるものだと思います。
実際にLv54へ到達してステータスを比較しますが、受け流し発動率が大きく減少するのと代わりに命中が上昇するような感じになると思います。

これでギャザクラのお仕事はとりあえず完遂です。
Lv56タンク装備はメインクエ進行で様子見しつつ出来れば空を飛べるようになりたいなというところですかね。

以下おまけss。
ffxiv_20160211_124451.jpg
極イフ戦。
休日を利用して忍者でナイトメアホイッスルと極シヴァの刺激を求めて周回してました。
バトルコンテンツではなかなか他のプレイヤーさんの姿をちゃんと見ることはなく唯一開幕に見るぐらいですが、準備をするためそれどころではない。
なのでタンクで長時間ダウンすることもなくDPSだと放置されやすいのでカメラアングルをかえて遊んでました。
なかなかガタイのいいタンクだと思い、アップで撮ったやつです。

極タイタン戦。
ffxiv_20160211_215357.jpg
落下死してしまったシーン。
ダウンしている姿もなかなか見る機会もないのでなんかそういう気分であったため撮りました。

極シヴァ戦。
ffxiv_20160211_225014.jpg

気分のごとく放置されると予測したらカメラアングルをぐるぐる回してたらこのララフェルがかわいいなと思ったので、つい。
今ではもうララフェル以外の種族に興味がなくなってきております。
これがララフェル愛なのか・・・?
ffxiv_20160211_225233.jpg

という感じです。
後はダスクヴィジルを皮切りにサブクエとメインクエを進めていく感じになるのですが、残り2回の高難易度コンテンツを極ラムウでクリアしてからだと区切りがいいというか放置するのもあれですし、メインクエに集中しているところで達成してもなぁという感じなのです。
しかし、最近シャキらなくなってマッチングしません。
やはりタンクさんの申請者がおらず残りタンク1名で待機しているものの次第に申請者が減っていくのを見て忍者で遊び出かけております。

まぁぼちぼちとゆっくりマイペースに遊んでいきます。
準備は出来ましたし、暫くは遊ぶだけ!!!

では!!!

WHAT'S NEW?