Steamのストアを覗いていたらライフイズストレンジのエピソード1が無料だったので現在DL中。
日本語吹き替えもあり、DLCを入れれば日本語吹き替え、しかも無料。

ということで時間があればエピソード1を遊んでみようと思います。
面白ければ、エピソード5まであるので購入も検討してみようかと。

基本的には時間を巻き戻して選択をやり直すというアドベンチャーゲームらしいですが、吹き替えがよさげだったのでやってみたいなと。
自分の記憶に残っているものとしては映画のバタフライエフェクト1のやつ、時をかける少女のアニメ、シュタゲぐらい。
どれも面白かったのでこのゲームに興味を持ちました。
世界観がよくできていればたぶん全エピソードやると思う。



最近ゲームにたいしてわくわくする機会が多い。
Steamは宝庫だとさえ感じる始末。
ウィッチャー3もあったしメタルギアのファントムペイン?とその序章みたいなやつもあってウィッシュリスト登録済み。
スターオーシャン5は期待外れだったしコンシューマではもうゲームはやらないかなぁ、VRぐらいだなぁきになるのは。
FF13も結局実況動画とやらで見るだけで満喫している最中だし、FF15も遊ぶというよりは見るだけでも楽しめそうな感じだし。

ではこの辺で。
とりあえずやりたい時にプレイしようと思い、触ってみることにしました。
ライフイズストレンジ、エピソード1。

タイトル画面。
20160731032446_1.jpg

新しくゲームを始めるとこのシーンから。
20160731032614_1.jpg

先まで進むとカットシーン。
20160731032731_1.jpg
そのまま灯台が倒れてきて・・・。

気が付くと教室に居ました。
20160731032758_1.jpg

日記とか。
20160731032928_1.jpg

人物像とかをとりあえずゆっくり眺めてました。
20160731033157_1.jpg

教室での出来事が終わると、教室から出れるようになり、ロゴが。
20160731034127_1.jpg

続けざまにタイトルロゴ。
20160731034153_1.jpg
どうやら主人公マックスは日記にも書いてありましたが、あまり自分に対して自信を持っていないようです。
少し1人になりたくて女子トイレに行こうというシーンです。
まぁゲームの展開上そういう風にしたのだと思いますが。
イヤホンを着けてるのが分かるかと思いますが、なんか歌が流れ始めました。
まぁまぁな演出かなと思います。

必要最低限な行動ではあまり楽しめそうにないのとゆったりプレイできそうだったので、いろいろ話しかけたり(いや話はできなかったはずなので、マックスのその人に対する見解や紹介てきな独り言をききながら)ポスターをチェックしたりしながらトイレに辿り着き、青い蝶と遭遇。
20160731034737_1.jpg
そしてトイレにてとある事件が発生し、マックスが動揺し始めると時間が巻き戻り始めました。

巻き戻った後のシーン、再び教室にて。
20160731034935_1.jpg

という感じで意図的にマックスは時間を巻き戻せるようになりました。
20160731035021_1.jpg
ただ長時間戻せるわけではなく、短時間であれば戻せるようです。
選択肢がよくあるんですが、それをやり直すことは容易い。
ただ長時間は戻せないので、後々その時の選択肢が影響してくる展開があるんだとか。
短期的に見ると良い選択肢を選んだつもりでも、長期的には悪い影響が起きてしまうかもしれないというバタフライ効果がテーマらしいです。
そういう後々影響してくる選択肢を選ぶと画面左上に蝶の絵柄が表示されるようです。

巻き戻せる能力が使えるようになりここからが始まりっぽいです。
20160731035302_1.jpg

いろいろ更新されてました。
20160731035312_1.jpg

こいつが銃を持ってたよと校長に正直に話すか、ごまかすかというバタフライ効果の選択肢がありましたが、ごまかすとなんか校長がマックスに対して悪い生徒だ!という先入観を抱いてしまったので、銃を持ってたと正直に話すほうを選択しました。
20160731035355_1.jpg
果たしてこれが後々どう影響してくるのか、というのを楽しみながら進めていく感じになるんでしょうかね。
学校から出ると中庭?があり、署名活動していた先生が居たのでそこでも署名しましたがそれも蝶が表示されていたので何かしら影響があるんでしょうね。

他にも中庭でもうひとつバタフライ効果があった気がしますが、結構いろいろ話をしたのでなんだったか忘れました。
行方不明ポスターがいたるところに貼り付けられており、レイチェルという同じ学生の女性なんですが、本編に絡んでくる感じなんですかね。

少しではありますが背景や世界観は把握できたかなという感じで、本編では中庭から寮へいきUSBを持ってどこどこへ行くという内容だったので、中庭から寮へエリアチェンジしたところで今日は終了。
20160731042229_1.jpg
まったりやると面白そうな感じです。
いろいろと情報を入れていかないと面白くないかも、という感じかな。
無料だったエピソード1をプレイしてみましたが、同じ感じがエピソード5まで続くならちょっとボリューム不足かなぁという印象がありました。

前回の続きから女子寮へ。
20160803041235_1.jpg

USBをゲットし駐車場へ行くとからまれる。
20160803044129_1.jpg

助けてくれた女の子の部屋へ。
20160803044654_1.jpg

再び冒頭のシーンの世界へ(意識は現在進行形)。
20160805100936_1.jpg

今回は新聞を見つけ、いつこの現象が起こるのかを知ることに。
20160805101154_1.jpg

現実世界へ意識は戻り、エピソード1終了。
20160805101350_1.jpg

エピソード1エンドロール。
20160805101526_1.jpg

選択肢でのワールドデータが割合で表示されてました。
20160805101622_1.jpg

2ページ目はたぶん些細なやつでさっきの1ページ目がメインに絡んでくるやつかな。
20160805101725_1.jpg
駐車場で絡まれたシーンも校長にホントのことを言わなければ絡まれていなかったんだと思う。
でもそれだったら青髪のクロエとはどういう展開で遭遇することになったのだろうと考えさせられます。

という感じでエピソード2以降はまだ遊べないのですが、タイトル画面だけ表示されました。
20160805101751_1.jpg
時間切れ。

話は続いていくと思うとちょっとここでプレイし終わるのはなんかスッキリしないし、いろいろもっと深く登場人物達を探りたいという気持ちがあります。

だってそもそもあの気象現象を止めることなんて無理じゃんね?じゃぁ結末はどうなるの?っていう大きな疑問を抱えながら過程を楽しんでいく感じになると思いますが、うーんどっかのプレイ動画とかでもいいかなーと思ってます。
エピソード1をプレイできただけでゲーム性は満足だし、あとは能力をどう使いながらメインストーリーはどう展開し結末を迎えるのか、さえ把握できればご馳走様ですね。

てことで動画を見るかなーと思います。
エピソード1は自力でプレイして進めましたが、エピソード2~エピソード5までは動画を垂れ流しにして補完しました。

感想を述べるとよくできたストーリーだと思います。
エピソード1だけだと普通の日常という感じでしたが、吹き替えも素晴らしくマックスの心境や感情が伝わってきます。
BGMもいいし思ったより重厚感?がある世界観でした。
物語も二転三転するし、面白かった。
ネタばれ的なことは書きませんが、マックスが静かに怒っている敵意を感じるセリフがあったシーンが一番印象的でしたね。
怒っているけど冷静で凄く大人びたシーンでした。

では!

WHAT'S NEW?