リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

3つ目のソウルクリスタルと竜騎士

 19, 2015 03:18
軍需品調達をこなしてたら他のクラフターもLv51へ到達。
ffxiv_20150717_053551.jpg
鍛冶師もビエルゴの技巧を修得、どうやら全クラフター修得するみたいです。
そして考えましたが、ビエルゴの祝福があるならば祝福で十分ではないかと思います。
木工師がLv50へ到達してなければ必要になってくるかと思われるスキルだと感じました。
要は、Lv51以上の製作レシピはまだ挑戦したことがないのでハッキリとは分かりかねますが、難易度が高くイシュガルド実装前までで考えるとビエルゴの祝福が必須だったことを考えると、クラフターを1つに絞りレベルを上げていけばアディショナルなしでもなんとかなれるような仕組みなのかなと思います。

そんな感じです。

残念ながらLv51へ到達すると軍需品調達品もランクが上がり、革細工・裁縫・錬金・調理以外は素材も高く完成品も高く難しくなりました。
ffxiv_20150718_050100.jpg
素材をマケ買いしても安定して製作できるかも分かりませんし、ボーナスの☆マークがついてないかぎり納品はやめることにしました。

3個まで確保。
ffxiv_20150718_062744.jpg
残り軍票2万を他のクラフターとギャザラーで稼げるかどうか。

どうもこんばんは!
今日もログイン前に更新です。

斧術士がLv15へ到達したので槍術士のジョブクエストをこなしました。
ffxiv_20150718_042006.jpg
これでソウルクリスタル3個目になります、そして竜騎士リージの誕生。

そのままロールレと適正IDのブレフロへ行き、捨身修得!!!
ffxiv_20150718_074611.jpg
これで竜騎士ともお別れです。

DPSは忍者で行きたいと思います。

そしてちょっと書きたいことが。
ブレフロへ何回かDPSへ参加させてもらって気づいたこと。
湿地帯みたいな広いエリアでのルート、自分はタンクでしか経験がないので最短ならば右だろうといつも右ルートで行ってました。
ワニグループとワニグループと最後のグループだったかなと思います。
しかしDPSで参加すると必ず左ルートへ行かれてました。
遠回りだけど比較的安全ルートで戦闘回数も同じぐらい。
これが一般的なルートなのか、へ~、と初めて知りました@@;

後は忍者の印を結ぶテンポ。
NPCの忍者はすごくテンポのいいカンカンなのですが、どうしても自分がやるとワンテンポなんか間が空いてしまいます。
カン・・カン・・という間が気になって気になって仕方が無いです。
調べてみたら先行入力でもテンポがずれるのと、遅すぎるとそれはそれでリズムも悪く、目押しでやるといいらしいです。
ちょっとDPSとして初めて訓練をしたいなと感じました。
それぐらい忍者に魅力を感じてます。

抜刀でスプリントすると両腕を並行ではなく前後して走ることを知りました。
ffxiv_20150717_065100.jpg

という感じで忍者の為の槍術士&斧術士育成終了です。
では!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?