リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

武器盾の染色&真ギルガメッシュ討滅戦

 08, 2015 05:50
ちょっと長くなるかもしれません、書き終わるまで分かりませんけどね;;

昨日の出来事のお話です。
こんばんは。

まずログインして早々、ゾディアックウェポンであるエクスカリバーとイージスの盾は染色できるのか?というのを実際にチェックしてみました。
ffxiv_20150807_052007.jpg

ffxiv_20150807_052017.jpg

出来るようです、素晴らしい!
個人的にはメタリックブルーをいつか活かして染色したいのですが、この盾には合わないですし、戦闘服ともマッチせず、そもそもカララントを持っておりません。

ffxiv_20150807_052101.jpg

ffxiv_20150807_052105.jpg
うーん、まぁいつかメタリックブルーを活かしたいですしゲットしたい。

染色可能と分かったので、せっかくですし染色してみることにしました。

いくつかレアカララントは持っていましたが、丁度2個所持していたので無難にピュアホワイトを選択。
ffxiv_20150807_052133.jpg
ホワイトだとこれまで装備してきた古の武器盾とかぶるのであれでしたが、染色してみたかったという好奇心が勝りました。

ちなみにこれがデフォルトです。
ffxiv_20150807_053133.jpg

そして武器盾をピュアホワイトに染色した状態がこちら。
ffxiv_20150807_053253.jpg
これで見るとまぁ悪くはないという印象でした。

染色後の抜刀。
ffxiv_20150807_053333.jpg
うーん?

フォーカスしてみる。
ffxiv_20150807_053409.jpg
ちょっとこの武器染色は無いなと判断。
白すぎます。
白すぎるのと、白が目立ちすぎて装飾が目立ちません。

なのでピュアホワイトにしましたが武器だけデフォに戻しまして、現在こんな感じです。
ffxiv_20150807_053611.jpg
武器の剣先が白っぽく見えるのは光の影響だと思います。


ということをログイン早々やっておりました。


それからは今後必ず挑戦するであろうバハムートコンテンツ開放クエストを進めてました。
ffxiv_20150807_054600.jpg
アリゼー。
追悼式典以来かしら?たぶんそうです。
兄であるアルフィノばかりが出しゃばってきて、すっかり存在を忘れていて、遠目からアルフィノ?と思いながら話しかけてました。

クエストを最後まで進めると大迷宮バハムート邂逅編(かいこうへん?)開放です。
ffxiv_20150807_055015.jpg
邂逅とは?
・・・思いがけなく出あうこと。偶然の出あい。めぐりあい。「旧友と―する」・・・
だそうです。

一気に5個のコンテンツ開放、しかもCFで行けるようです。
ffxiv_20150807_055052.jpg
レイドコンテンツではありますが、クリタワと違い8人用のレイドのようです。

ついでにクエスト受注だけしておこうと思い、極蛮神戦の初戦にあたるであろうガルーダ戦開放前提クエスト?を受注だけしておきました。
ffxiv_20150807_055525.jpg
まだ進めるつもりもなく、他の極蛮神開放クエストも受けれましたが、とりあえずこれだけを受けるだけにしておきました。

んでジャーナルでずっと前から残っているクエストとして、モーグリのやつと残りのハイレベルIDのやつとこれがあります。
ffxiv_20150807_055849.jpg
これもいつやるか考えどころなんですが、難易度がわからない。
極蛮神より簡単であれば、極蛮神へ挑戦する前に行きたいですし、その逆であれば後に残しておきたいと思っているもので。
とりあえず引き続き暫く放置!


ということをやり終えて考え終わって、やることがなくなりました。


つまりはいよいよ進んでいく段階へきたという感じになります。
そこで何から手を付けていこうかを再び考えておりました。

・・・。

いろいろ端折って真ギルガメッシュ討滅戦をソロでCF初見申請することに。
そのいろいろ端折らず何を感じて何を考えていたのか、を書けっていうね・・・。

書こうか。
まず、何からこなしていこうか考えてました。
開放したばかりであるバハムートや極蛮神戦は却下、その当日から進み始めたかったので。

モーグリのお手紙のやつ?はメインストーリーに関わらずメインコンテンツを進めていく中マッチングしない時間帯などを利用して進めていく予定なので、メインという認識にあらず。

なので選択肢として、メインクエ&ハイレベルIDへの挑戦という意味合いの黙約の塔。
もしくは、ほぼ完結するであろう事件屋クエストの真ギルガメッシュ討滅戦への挑戦。
という2択になりました。

こうなると早い段階で終わらせることの出来る真ギルガメで1つの物語を完結させるのがベストだろうと思ったわけですが。

問題は黙約の塔などもですが、今後初見でバトルコンテンツを募集して行くのかソロ単独でCFで挑むのか、というのをじっくり悩んでました。

とりあえずその日なにかしら進めたいと思っていたので、真ギルガメをこの時間帯で募集して集まるだろうかという悩みから始まりました。
しかし、PT募集を眺めながら考えておりましたが、イシュガルドばかりのコンテンツしか募集されておりません。
しかも、多くても2つか3つ、そしてすぐ消えて活気の無い募集活動、そんな時間帯。

もし仮に集まったら?というのも考えておりましたが、制限解除しませんという募集内容ではきっと集まらないと感じ、じゃぁ制限解除で行きます!という募集内容では面白くありません。
自分がLv60であれば話は別で制限解除もありなのですが、Lv50でクリアしたいのです。
自分のわがままです。
なのでこれを押し通すのであれば、皆さんがイシュガルドへ夢中なのであれば、CFでという考えに至りました。

問題は、真ギルガメは動画でも予習したのですが、インターバルでムービーが流れること。
メンバーさんがムービー見てるプレイヤーを置いてけぼりしようと思えば、それが可能であったこと。
それを考えると躊躇しました。

しかし、募集して行くのは踏ん切りがついていたので、この初見で単独でCF申請しつつ満足の行く形でクリアするにはどうしたらいいのかを考えてました。

でも結局は自分の意見をちゃんと言うしかない、そしてそれはわがままであり、受け入れてくれるか否かはメンバーさん次第。
不快な思いにさせてしまっては、本末転倒というか自分も楽しめなくなるので、なんというかさじ加減が必要なのかなと思ってましたが、最終的な流れを予測することには至らず、腹をくくって申請することにしたわけです。

やってみなきゃ感じれない部分もあるだろうし、やるっきゃないと申請。
ffxiv_20150807_065750.jpg

最初の挨拶をどうしようか考えながら待機してましたが、これといった言葉を思いつかぬままマッチング。
ffxiv_20150807_070926.jpg

初見なので飛ばしません!クリタワは大人数なので例外で飛ばしましたが、飛ばしません!
ffxiv_20150807_070957.jpg
という覚悟のもと始まりました、真ギルガメッシュ討滅戦。



やはり長くなりそうなので、今日はこの辺で;;
続きはまた次回の更新で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?