リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

テンポとリズム

 02, 2015 09:06
最近はナイトでバハムート申請して何時間か経過してダメだこりゃと悟ってから、モンクでクリタワと討伐・討滅戦申請して遊んでから占星術師でレベリングというそんな流れの今日この頃です。

どうもこんばんは!

その合間に釣りをしている次第です。

そんなモンクで極ガルへ行った所、たぶんロットではなく普通にドロップで入手した嵐神ガルーダの羽根。
ノーマルのガルーダの羽根というやつも所持しているのですが、マーケットで相場を見てたらなかなかの金額で売買されているようでした。
ffxiv_20151002_044304.jpg
しかし、特にお金の使い道のない自分としては手放すのは勿体ないので、保管しております。

さて最近モンクを動かして遊んでいますが、やはり攻撃速度上昇というのはプレイしていて非常に楽しいです。
なので忍者もたのしめているのだと思います。

たぶんDPSをやっていて面白い要素としてこの攻撃速度というのが大きな要因ではないかと最近思い始めました。
ただDPSを育てたことがあるのが忍者とモンクはLv50超えてますが、他は竜騎士Lv34と黒魔道士Lv26?ぐらいです。
なので他のDPSでも攻撃速度上昇という自己バフがあるのか気になります。
もし、ないのであればやはり育てる気は起きないなーという感じです。

忍者をほっておいてモンクを動かしている理由として、やはり一番楽しいのは忍者なのですが、気楽にリズムよくテンポよく叩けるのがモンクなんです。
忍者は多彩な技、WSやアビリティでリズムにのりながらテンポを上げていく、スキルをガンガン回し始める、というのが超楽しいです。
がしかし、やはりネックなのが風遁。
3回ボタンを押して4回目のボタンで発動という手間暇が必ずやってくるので、なんというか気持ちよく叩いていたのにこの攻撃できない間が気持ち悪いという印象?なのです。
なので忍者はガチでDPSをたたき出したいときに動かす感じになってます。

逆にモンクはコンボを継続して叩き込んでいれば攻撃速度上昇15%キープしつづけるので手抜きでも楽しいです。
モンクをガチでやろうと思うと側面背面を気にしないといけないので、面倒で基本背後棒立ちで殴ってます。
後はある程度の距離ならば羅刹衝というアビリティで一瞬にして近づくことが出来るのも楽という印象を与えてくれて、より気楽に遊べてます。

という感じです、自分好みは並程度の火力があれば後はスピード感重視が好きなのでモンクと忍者が気に入っているのかもしれません。

そういう意味ではナイトにも何かしら自己バフで攻撃速度上昇アビリティが欲しかったなーと思います。
まぁまだろくに触っていない戦士と暗黒騎士に比べたら、ナイトが一番軽やかではあるのかなと感じております。


そんなモンクで前回ロット負けしたモグモグローブ。
ffxiv_20151002_065718.jpg
今日もマッチングしたら前回に続き連ちゃんでロット勝負に。
見事グリード勝負に勝ちましてゲットです。
まだ装備できないのが悔しい。

しかしモチベアップです!

では今日はこの辺で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?