リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

邪念排撃古城アムダプール

 14, 2015 06:31
ffxiv_20151013_073834.jpg
ハイレベルID最後となるアムダHへPT募集して挑戦して参りました。

どうもこんばんは!

募集でたぶん初対面だと思われる方がご参加下さり、フレンドさんが乱入されてこられ、残りヒーラーさんを待つ間かなり喋ってましたが、やはりヒーラーの労力は計り知れないと感じている自分としては待つのもありだったのですが、なんだか喋って終わりそうそんな勢いだったので同じFCに所属されている方に声を掛けてご一緒してくれることになりました。

攻略し終わって1日経過して書いておりますが、なんだか夢のひと時だったと感じております。

ssが多いので今回もテキトー更新です。
ffxiv_20151013_074042.jpg
オチューを早めに倒さないと増援が湧き続けるのでまぁ基本まとめ狩りですね。
こういうときってモンクとか忍者はどう攻撃しているのか気になるところです。
コンボでガンガンスキル回すのが個人的に楽しいので、単体ずつ殴るのが好みなのでその辺を考慮して番号も振り分けているわけです。
単体ならばこの順番で殴ればタゲ飛び気にせず殴れます、という意味を込めて。

だんだんとパニックになってきて、だんだんと防御バフ使い忘れが発生しはじめました。
ffxiv_20151013_074126.jpg

あれですよね、すげー気遣ってました;;
ffxiv_20151013_074211.jpg

中ボス1、アンクハガー。
ffxiv_20151013_074420.jpg
だんだんと緊張度がなぜか増してきてて、この時点でほとんど余裕がなかった気がします。
一番の要素が1回の絡みであればこの攻略が終わればそれでさようなら、なので結構自分勝手に気楽にやれるのですが、個人的にFCメンバーさんに声をかけて来てもらったことが一番の緊張要素でした。
ほぼ喋ったことも絡んだこともなく、悪い印象をもってほしくなかったのですげー気を使っていたんですね;;
こういう緊張はFF14プレイし始めて初めてでしたし、FCに長居することも決めていたので;;
なので今回はなかなか楽しむ余裕はなかったかなと思います。

そんなことを思いながらボスをひたすら殴ってました。
ffxiv_20151013_074445.jpg

注意すべき点としては突進?はボス近くで受けることと、レーザーみたいなやつは石像の裏で回避するということぐらいですかね。
ffxiv_20151013_074514.jpg
自分には全くそれらのタゲがこなかったので眺めている余裕はありました。
ヒーラーさんが石像壊れてダッシュで違う石像へ移動しているシーンです。
かばうの範囲内でもないですし、物理ダメージでもなさそうでしたし、どうすることもできずssだけ撮りました。
というか確か突進でタゲられて、尚且つレーザーの対象にもなっており、突進で石像を削られそれで移動するハメになっていた気がします。
それぐらい観察できるほど殴るのがお仕事でした。

エリア2の中ボス2、ボギーマン。
ffxiv_20151013_075124.jpg
エリア2の道中はタゲ番号をうまく割り振れず、てんぱってました。
なのでss撮る余裕もなく1枚も残ってません。
今後3匹以上いたり敵をリンクさせて狩るのであれば、特に初見であれば1番だけを振り分けていくのがいいのかもしれません。
後は殴っている最中に2番以降を割り振る感じ。
エンカウント前に3番4番割り振って、それらを引き連れつつ2番割り振って、そしたら更に2匹が居て全て振りなおす必要があるなと感じてんぱってました。
さすがにそこまでは予習でシミュレーションしていなかったので、そういう場合の対応方法を今後固めていきたいと思いました。

ボギーマンもナイト同様にインビンシブルを活用してくるのですが、違う点としてはギミック処理になっており、幻の光球を破壊したのち発生するエリア内で帯光というバフをもらい、それをボス近くで待機しているとインビンシブルを解除する。
ffxiv_20151013_075147.jpg
という予習をして挑んでおりました。

最初の雑魚2匹殲滅までは順調でしたが、2回目の雑魚3匹セット+ボスの分身という組み合わせと全体攻撃+ドットダメージもあったのかな?結構はちゃめちゃになりました。
ffxiv_20151013_075302.jpg
カルンHの大ボス戦でもカオスでしたが、過去の経験からするとハウケタノーマルの大ボス戦のときのような感じでしたね。

このPTリストの自分のバフ欄左端に表示されているなんたらかんたらは、魔法ダメージ軽減効果があるそうです。
ffxiv_20151013_075328.jpg
募集待ちしている間に教えて頂きました。

エリア3。
ffxiv_20151013_075523.jpg
ここは邂逅編4と同じようにウェーブシステムとなっており、制限時間内に全てのウェーブをクリアすることで大ボス戦へ。

ただ時間内に倒せなくても全滅はするけれども、続きのウェーブからなので詰む要素にはなっていないようです。
という予習をしていたので、出来ることならば初回で全滅することなくクリアしたかったのでそんなニュアンスで発言して挑んでおりました。

こういうウェーブシステムをもっと早い段階レベリングIDのどっかで欲しかった、似たようなのはあったかもしれないけれどウェーブというよりただ増援という印象ばかり。
ffxiv_20151013_075610.jpg
まぁレベリングでそんな難しいのがあってもねという感じでもあります。

大ボス、フェルディア。
ffxiv_20151013_075735.jpg

ワイルドカード、周囲に出現するギミック?を破壊しないと範囲が徐々に広がり壊滅確定だそうです。
ffxiv_20151013_075808.jpg

他にもいろいろありましたが、タンクもギミック処理に参加でき協力プレイを味わえて面白かったという印象でした。
ffxiv_20151013_075947.jpg

最近ではお気に入りの撃破カットシーン。
ffxiv_20151013_080057.jpg

そしてコンプリート!
ffxiv_20151013_080100.jpg

最後1枚だけと良いながら記念撮影もして貰えて3枚撮影。
ffxiv_20151013_080155.jpg

ffxiv_20151013_080159.jpg

ffxiv_20151013_080204.jpg
ID開始時におっしゃっておられてましたが、確かにアルディスっぽいw

という感じでなかなか思い通りに思い描いていたようにはいかなかった悔しさがありますが、IDに突っ込む前と帰ってきた後の会話や集合があるといいですね!
特に最初に野良でご参加下さった黒魔道士さん、よく喋る方で会話するのに結構必死でしたが、楽しいひと時でした。
フレンドのモンクさんやFCメンバーのヒーラーさん、個々それぞれに今回は感謝の気持ちが大きかったです。

どうもありがとうございました!!!

そろそろやることがなくなり、ただログインしてだらだらという依存状態を感じており、バハムートも一向に進まず、メインストーリーをそろそろ進めるべきかと考え中です。
とりあえず進めてイシュガルドでのフィールド進出を果たし、そこでギャザラーで収集という新鮮な刺激を求めようかという感じですね。
ただここまできたので漁師でのルミナリーロッドは最低でもゲットしてから進出です。
後は秘伝書によるレシピ開放もあるので、うーんやっぱまだかなー;;
まだまだやれることやりたいことが残っているので焦らず、そしてあまり依存することなく気ままにプレイしていきたいところです。


古城アムダプールの残影・完!
ffxiv_20151013_080615.jpg
これにてハイルレ開放でございます。


おまけ。
ffxiv_20151013_172953.jpg
シルフグリーン→アッシュグレイ、そしてボーンホワイト。

更にはアイスブルーという過程になりました。
ffxiv_20151014_003505.jpg
今は計算機使用して信頼できるか分かりませんが、おやつあげてます。
果たして!?

インパクトがあったので。
ffxiv_20151014_013319.jpg

いつかFCメンバー全員での集合ssを撮りたいという目論見があります。
お一人お一人どんな方なのか知っていきたい、限界はあるかもですが。

では今日はこの辺で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?