リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

カンパニークラフト・飛空挺・製作設備・素材納品

 26, 2015 08:49
ログインしたらいつもカンパニーボードの内容がログとして流れてくるのですが、今まで興味はあったけど触ったことのなかった飛空挺製作、それについての内容でした。

どうもこんばんは!


余裕があったら納品お願いします。

納品てなんだろう?
そう思いながら、気になったので地下工房へ向かいました。

真正面に見えたカンパニー製作設備、おそるおそる触ってみました。

その画面がこちら。
ffxiv_20151026_041842.jpg
既にLvの高い素材は納品されていたので、おそらくこれのことを言っているのだろうと考えました。

なかなかこういうのに携わる?機会もないので、せっかくなので1回ぐらいは関わってみたいと思い、思い切って自分も納品してみようと決断、独断。

オーク材は家具作りなので原木をいくつか持っていたので、オーク材を試しに納品してみることにしました。

NQかHQか考えましたが、HQでやってもNQで試さなければ何もわからないと思いNQで納品してみることに。
ffxiv_20151026_042543.jpg
途中で気づきましたが、1%の確率で出来上がったHQは品質を下げればNQに出来ます。
そしてこの納品に関しては1つ1つ納品ではなく、オーク材だと8本セットじゃないと納品できない仕様のようです。
なのでこのときは品質を下げることに気づいてなかったのでNQを追加製作しました。

結果がこのような感じです。
ffxiv_20151026_042602.jpg
それと同時にログで、品質が上がらなかったというようなメッセージが表示されましてなんだろうと考えました。
画面を見る限り、右上にある品質だと判断。
問題は品質とはなんなのか、そしてこれはHQだと上がるのかどうか、NQだと上がらないのか。
を知りたく、追加でHQを納品してみることにしました。

次はスチールネイル。
ffxiv_20151026_044155.jpg
レシピを見て判断しようと思ったらスチールインゴット1つでスチールネイル1つが作れるようだったので、つい最近ボムの灰と鉄鉱は大量に仕入れていたので、これでHQを製作しました。

ちょっとssは撮っていないのですが、結果として品質が上昇。

おやおや、これはHQを納品すると品質が上がる仕組みなのかと思いました。

じゃぁその品質とは何に影響するのか。

ぐぐることにしました。

どうやらこの飛空挺製作において最初の素材を全て納品すると、次のステップへ進むためにクラフター4人でPTを組み作業工程を進める必要があるようです。
そして次の工程でまた素材を納品し、最終ステップまで進むと飛空挺パーツの完成という流れのようでした。
その中で品質というのは作業工程を進めた際に、ある程度ランダムで制作設備の状態が変化し、その確率に影響するようです。
制作設備の状態とは、普段なら通常という状態であり、品質が高い状態で作業工程を進めるとそこが良好や最良に変化し、素材納品の必要数が1/3もしくは2/3になるようです。

今回のオーク材が設備状態良好であったならば24個必要でありますが、作業工程を進めた段階で既に8個納品されている状態ということみたいです。
更に最良であったならば16個納品されているということみたいです。
しかもそれはそのステップで必要な素材全てが該当するようです。

そんなことをぐぐってました。

さて問題はHQじゃないと品質は上がらないのか?

ぐぐった段階ではHQでもNQでもランダムらしく、クラフターに入る経験値に影響があるぐらいですかね。

なので特に意識してHQにする必要もなく、品質が上がっても次のステップでの納品数が少なく済むというぐらいなので、せっかくなので素材もありましたし残り全部納品しました、NQで。

だがしかし!それ以降品質が上がらなかったので、本当にランダムなのか確証実感がもてませんでした。
ちょっと不安です。
HQだと確率が上がる、もしくは確実に上がるのであれば手間暇かけようがHQで納品したのですが、ぐぐったのを鵜呑みにして納品してしまい、うーん・・・。

ffxiv_20151026_043118.jpg


ffxiv_20151026_050427.jpg

まぁ納品してしまったものは仕方がないと思い、今度経験のある詳しい方にお聞きしてみようと思います。
とりあえずこれで素材納品というのに貢献できましたし経験もできたので満足です。
他のメンバーさんも納品とかやるでしょうから、後は控えておこうと思います。

ここからだと工房が一望できてなかなかよい。
ffxiv_20151026_054635.jpg


そんな感じでやりたかったことを今日はあまりこなせませんでしたが、新しい知識や刺激があったので満足。


おまけ。
ffxiv_20151026_061921.jpg
いつか自分もエンド装備揃ったらこういうバトルで前線に立ってみたいし、メインPTとかで参加してみたい。
そう思いながら戦ってました。
今のナイト装備が揃うまでにイシュガルドが実装され、みんなぐんぐんLvを上げていき、最前線が再び遠くなりました。
いつか最前線でナイトで活躍してみたい、そう思いながらもそこへ辿り着くための冒険が一番大事だと考えているので今を楽しんでおります。

では今日はこの辺で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?