リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

半人前配達士&スレイプニル

 18, 2015 08:28
少し間が空いての更新です、どうもこんばんは!

特に大きな進展もなく、書き記してしておきたいこともなく、ss消化目的の更新です。

モブハントは最近極タイタンと極イフリート申請をしており、申請キャンセルをなるべくしたくないので探しておりません。
落ち着いたら再び探してみたいと思います。
Sモブに対しても便乗する形ではどうも面白くなく、あまり乗り気にはなれないのですが、まぁ機会があればまた便乗する形で戦うと思います。

配達士のお話。
ffxiv_20151215_062732.jpg
派生前の初期クエはどうやら都市それぞれの冒険者ギルドマスター達のいかにしてそのポジションにつくことになったのか、というようなお話でした。
グリダニアはミューヌというんですね、あんまり記憶にないです。
タムタラハードに出てくる女性冒険者のほうがイメージ強いです。

モモディ、どうやらもてもてのようでした。
ffxiv_20151215_063143.jpg

これはつい先ほどクリアした配達士クエスト。
ffxiv_20151218_063928.jpg
ハラタリで会おうと言われましたが、ハラタリ修練所ハードのあいつらなのでしょうか。

という感じでサイドストーリー的な短くはありますが、このFF14のエオルゼアの世界にどんな人々が居て、どのような人間関係だったり、考え方や想いなどを知ることができ、世界観も楽しみたい自分としてはなかなか面白いクエストだと感じました。

ただ存在しているNPCではなく、生きている生活している命を宿していると感じれて、よく出来ているなぁとどっぷりはまっております。
トリプルトライアドによってその一部のNPC達と遊ぶことも可能なので、そういうサイドストーリーを知っていると楽しいです。
ホントよく出来ていると思ってます。

とある配達士クエストでミニオンもいただけました。
ffxiv_20151217_041241.jpg
ネタバレすると聴覚だったかな?が凄いらしいです。

という配達士クエストのお話でした。
おそらく中盤ぐらいまではこなせて半人前配達士となれたようで、残りの後半もマイペースに世界観を楽しみつつ進めていく予定です。

他はとりあえず極モグ開放。
ffxiv_20151215_065039.jpg

極リヴァ開放しました。
ffxiv_20151215_065250.jpg

休日に募集して挑戦するつもりだったのですが、予定が入ってしまい諦めて、また次募集しようと思っていたらアニマウェポンストーリー?旋風が巻き起こっており、あぁこれは・・・と挑戦するタイミングが遅かったと後悔しております。
まだ募集すらしておりませんが、募集する気にはなれず、極モグはなんか面倒なギミックぽかったのとタンクはかなり楽なイメージだったのでいつもの時間帯でCF申請することにしたのですが、マッチングしません。
やはり人気がないのでしょう。
極モグをクリアしてから極リヴァの予定なので、スキップするつもりもなく、極モグをどうしてやろうか考え中です。


トリプルトライアドのお話。
ffxiv_20151218_031508.jpg
結構苦戦していたのが黒衣森:南部森林キャンプトランキル?に在住するランドゥネル。
固定ルールでエースキラーとかなりプレイヤーに不利なランダムハンド。
そして個人的に嫌いで☆2キラーだと思う8881のオーディンカード。
☆2以下で8以上の強さをもつものを見たことがないので、最後4番目か5番目に出されて2枚ひっくり返されたり3枚ひっくり返されたりがしょっちゅうありました。
何回か萎えました。

しかしながらなんとかゲット!!!
ffxiv_20151218_043354.jpg
でも☆3以上はまだ1枚しか入れれないのでエースカードスコールが優遇です。
オーディンの強さを考えればオニオンナイトがA88という強さを持っているのでありなのですが、強い相手ばかりで8じゃ勝てずAで1枚ひっくり返したところであまり優勢にはなれずスコールのAAが気に入ってます。
そしてカード説明文で知りましたが、オーディンが騎乗している愛馬は「スレイプニル」みたいです。

おまけ。
ffxiv_20151215_171922.jpg
幻術士ギルド付近のNPCクエストでようやくユニコーンをゲット。
でもナイトではアイトーンに騎乗しております。

それでは今日はこの辺で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?