リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

「探検手帳:蒼天編」開放

 20, 2016 08:16
忍者でナイトメアホイッスルを求めて申請しながら、高地ドラヴァニアにてサブクエをこなしておりました。

どうもこんばんは!

高地ドラヴァニアでの暮らし?生活?が少しずつ垣間見え、主にチョコボを生け捕りにする猟師が活動しているエリアのようです。
ドラゴン族の総本山的な?ソームアル?があるのも高地ドラヴァニア、一般市民は居ない感じでした。
まだまだドラゴン族と接しているわけではないので、ソームアルとやらが総本山かどうかは分かりません;;

そんなサブクエをこなしまくりながらも、今日はやけにDPS申請していたのですがシャキシャキの日でした。
パッチ3.2?とやらで復帰しているプレイヤーが増えてきたのでしょうかね。
まぁ極タイタンばかりでしたけども;;

ただあれだけ周回してもナイトメアホイッスル1回もドロップせず;;

最近全くドロップしている周回に巡りあいません。
やはり制限解除がよいのでしょうかね、でも達成感や喜びが薄くなる気がします。
でもオーケストリオン?の楽譜?目的ならば制限解除でいってみたいなーと思っているわけですが、制限解除ってLv60のIL150とか170とかじゃないと参加しづらくどうしようか考え中(。・ω・。)
新たに楽譜目的でしかも制限解除という新たな攻略方法で挑んでいくバトルコンテンツも面白そうだなぁと考えているのですが、まぁ時期が来たらやってみたいと思います。

そんなことを考えながら極タイタンシャキシャキしながらメインクエはほぼ進まずでした。
ただし現在発生していたサブクエ派生も含めて高地ドラヴァニアは完遂。
残るはメインクエ進行しながら再び発生したらこなしていく感じです。
アバラシア雲海の方がどうなっているのか気がかりですが、とりあえずメインクエに沿って進めていくと思います。

メインクエは現在、襲いくるグナース族というのを進行中です。

おまけ。
ffxiv_20160220_060901.jpg
高地ドラヴァニアでは飛べないのでウォーライオンで移動してます。
そしてたまにカメラアングルをズームインしつつ低めにして疾走感や躍動感を味わったりして楽しんでおります。
やはりストーリー進めながら冒険するのは面白い、改めて感じております。
メインストーリーでは現在フライング必須なシーンがないので、そういうのがあるといいなーと期待しながら引き続きわくわくしながら楽しんでいきたいところですね。

ではではー!

※追記※
記事タイトルにしている探検手帳蒼天編の話をしてませんでした・・・。
個人的には討伐手帳蒼天編が欲しいところなのですが、このクエストのマークが他のに比べて少し縦長というか面長?みたいなマークで違和感があり、なんだろうと思いながら話しかけたら探検手帳蒼天編が開放された、という次第です。
ssもあるんですが、もういいや。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?