リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

ナイトLv54&ゴアブレード

 04, 2016 03:06
前回からの続き。
一人テンション高くプレイし続けログアウト後も書きたくて仕方が無かったのですが、優先順位としてこうなりました。

霊峰踏破ソームアルクエストを完遂し、次のメインクエストを受注。
ffxiv_20160303_063243.jpg
「意外な姿」

というところまででクエスト関連は一時停止。

ソームアル攻略中にLv54へ到達し、おめでとうもなく踏破アチーブゲットしてもおめでとうもなく、そんなパーティでした。

Lv54へ到達しまずやることは自作していた防具への換装。

まずは今までの装備状態でのLv54ステータス(プロテスあり)。
ffxiv_20160303_063909.jpg
プロテスがあるので物理防御魔法防御の素はもっと低いです。

今度は武器盾以外IL133の防具装着後のステータス(プロテスあり)。
ffxiv_20160303_063936.jpg
大幅に減少したのが受け流し発動力、165も下がるって異常だと思うんですがどうなんでしょうかね。
その分クリティカルと意志力が上昇しておりました。
後はほとんど大差ないと思います。
一応物理攻撃力も5だけUp。

見た目はこのような感じに。
ffxiv_20160303_064042.jpg

暫く考え込んでおりましたが、イシュガルド編自作防具でのスタートであることや、ドラヴァニア雲海への進出などもあり、少し力を入れてみることにしました。

まずはマテリアです。
禁断は一切なしの左防具は全て受け流し、右アクセは全てSTRを埋め込みました。
ffxiv_20160303_065626.jpg
プロテスなしでのステータスです。
受け流しは大分盛り返した印象であることと、右アクセはSTRのマテリガ合計5個埋め込んだことによる物理攻撃力15の上昇で、思ったよりいい感じのステータスだなぁと感じておりました。
改めてマテリアってすげーと思いますね。
ギャザクラでは頻繁に使用されますが、戦闘職でももっと活用されるようになればきっと育てるのが面白くなるのではないかなと思います。
まぁすぐに装備品を切り替えていくようなペースではマテリアを埋め込んでもそれを味わう余裕や楽しみはないのでしょうね。
付け替えが出来ればいいのでしょうけれど。

そして冒険を楽しむうえで武具投影も結局することにしました。
ffxiv_20160303_072508.jpg
忍者とかぶってしまうのですが、今までしたことがあるやつでは新鮮味もないですし、いろいろ考えるのも面倒だったのでお手軽にできそうなという理由から。
ただし、エクスカリバー&イージスの盾にはどうしても違和感があり、武器盾の武具投影も考慮しましたが、納刀時の非表示ですっきりできたのでそれにしました。
抜刀すると光った状態で表示されます、その時は戦闘体勢であるためさほど違和感はありませんでした。
ただ通常時はナイトと分からないのですが、まぁいいかなと。


という準備をしておりました。
そして次にやりたかったことであるナイトのジョブクエストLv54を開始することにしました。

どうもこんばんは!!!

他にやることとしては高地ドラヴァニアでの風脈開放がありましたが、やはりいろいろ揃えてから動き出したいわけです。
ffxiv_20160303_072649.jpg
「己の聖剣」

イベント戦闘開始前のワンシーン。
ffxiv_20160303_073446.jpg
武器盾はシヴァかラムウで武具投影も考えてましたが、やっぱこれがいい。
そしてガチガチのタンク甲冑じゃないので冒険者ぽくていい。
ただ、染色を一切していないのでちょっとどうしようかまだ考え中です。

そしてコンプリート。
ffxiv_20160303_073945.jpg

震えるぞハート!燃え尽きるほどヒート!!
ffxiv_20160303_073956.jpg

という感じで新たな攻撃スキル「ゴアブレード」修得です!!!!!!!
ゴアブレードは今までファスト→ライオットで止まっていたコンボを更に繋げることができるスキルのようです。
そしてハルオコンボと見比べてみたのですが、総合的な威力をみるとゴアコンボの方が10高く、更には継続ダメージを乗せることが出来るため火力コンボとしてはこれがいいのかなという印象を受けました。

今までソロでのフィールド戦闘でもコンボがやはり楽しいのでずっとハルオばかりしておりましたが、ゴアブレード修得によりこれがメインの火力コンボになりそうです。
ただヘイト力はないので、IDではボス戦とかで使う感じでしょうか。
でも新たな攻撃のバリエーションが増えたことで自分はテンションあげあげだったわけです。

更にそれからもっとあげあげにしてくれたのが、実際に撃ってみたときのエフェクト。
ffxiv_20160303_074550.jpg

凄く派手で顔がにやけておりました、嬉しくて仕方がなかったです;;
ffxiv_20160303_074847.jpg

やばいたのしい。

ではこの辺で!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?