リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

Lv54メインクエスト完遂&血戦を前に

 11, 2016 06:36
白亜の宮殿でのストーリーが終わり、竜の巣へ向かうというところで終わった昨日。

そのメインクエを受注しサブクエが発生していたので、今日はそれらをメインにプレイしようと思いながらログインです。

どうもこんばんは!

というわけで予定通りナイトではなく忍者でサブクエはこなしておりました。
ffxiv_20160311_043105.jpg
とりあえず発生していたドラヴァニア雲海でのサブクエを全て終わらすとクエスト風脈も残り1つという状況に。
おそらくこれはメインクエに絡んでくるはずだと過去の流れから推測しているので、気長に待ちます。

時間も余っていたのでメインクエを更に進めることにしました。
ffxiv_20160311_045035.jpg
タタル氏がすんごい情報を教えたいそうです。

シルバーバザーにてグループポーズを使ったss。
ffxiv_20160311_050119.jpg
シルバーバザーはほんと初期の頃FF14をプレイし始めたころにモモディさんから行かされた記憶があるのと、後はヌシ釣りでも行った事があるという記憶しかありません。
たぶんそれ以外でも訪れたはずだとは思いますが、記憶には残っていないようでした。

もう1枚撮影してきました。
ffxiv_20160311_050330.jpg
メインクエ絡みで訪れたんですが、クエストとは関係ないssです。

ウルダハの目覚め。
ffxiv_20160311_051506.jpg

真の友。
ffxiv_20160311_052607.jpg
辛いときに一緒に居てくれる友は真の友だとルイゾワおじいちゃんが言っていたそうです。

そろそろLv55メインクエの段階になるのではと思い、時間もあったので進めていたのですが、無事突入しました。
ffxiv_20160311_052943.jpg
ここまで進めるのに結構カットシーンも長く多めで時間はかかりましたが、ゆっくり楽しむことができました。
最近アプリゲーを久々にやっているのですが、なんとなくFF14も日課やら周回しかやらないのであればアプリゲーみたいに感じるなと思いました。
たぶん強くそう感じ始めたら自分はもうやらなくなるなとも思いました。
まぁオンラインゲームなので致し方ないところだと思いますが、アプリゲーほど単純でもないですし複雑で様々なコンテンツもありますし楽しみ方も様々あるわけで、その中でマイペースにこのまま最新パッチのメインクエクリアを目標に楽しんでいきたいです。
出来ればレベルキャップ開放が嬉しいのですが、今年はきっとないでしょうね。
そしてたぶん今年中には引退するかもなーと思っているので、気楽にきままに好きなように引き続きほぼ毎日プレイしてエンジョイしてきっぱりやめたい。
最終的な目標はこれまで通り育てたキャラで活躍できる場があるのが面白いので、最前線で活躍して引退が理想ですが、そのために過程などいろいろおろそかにするのはもったいなく、そんなペースでは楽しめない自分なので今年楽しめれば十分かなという決断というか意思ですね。

話がそれましたが、血戦を前にというLv55メインクエを受注してログアウトです。
サブクエが発生していないかイシュガルド・クルザス西部高地・高地ドラヴァニア・ドラヴァニア雲海を周ってきましたが、発生しておりませんでした。
なので引き続きナイトでメインクエを進めていきます。

メインクエを進行するなかでジェンリンスとばったり会ったのでお話を聞いてきました。
「ナイト」とは何か?という問いについてこう答えておりました。
王家に仕える騎士のうちでも、特に忠誠心厚く、剣の腕に優れる者のみが任じられてきたのが近衛騎士・・・すなわち「ナイト」である。
ナイトが扱う「戦技」は「銀冑団」の近衛騎士たちが、600年という長き歴史のなかで編み出し、継承してきたもの。
ただし、騎士の本分は、剣のみにあらず。
常に自らを律して正義を行い、人としての模範を示さねばならぬ。

だそうです。
では!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?