リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

GP600

 02, 2016 04:26
最初にスターオーシャン5のお話。

以前PS3版を予約したと書きましたが、PS3版の発売日は1ヶ月遅れ!!!
ということに気づきました。

発売日に届くはずなのにと疑問に思い、メールをチェックし、もしや発売日違うのか?と調べてみたら4月28日でした。
久々にがっかり感を味わった今日この頃です。

でもまぁ普段はやらないですし、休日まとめて遊ぶ時間があるときにプレイするつもりなのでそれまでにFF14をある程度進めておきたい。

さてFF14のお話。
ffxiv_20160401_050618.jpg
主道具副道具揃えたときの前回載せたステータス。

そしてアクセサリも作り終えたので装備してみてのステータス。
ffxiv_20160401_050648.jpg
アクセサリなのでGPが結構あがりました。

後11ポイントで600というきりが良かったので、いつ使うんだという溜め込んでいたGP+2のマテリラを5箇所に1個ずつはめ、GP+1のマテリアを1個禁断でアクセにはめこみました。
ffxiv_20160401_051536.jpg
端数があってもあまり意味がないので、600にできたのはよかったと思います。
GP300のアビリティを2回使ったりできますし!

そしてLv60まで使う作業服なのであればと思い、獲得力+のマテリラもはめこみました。
ffxiv_20160401_055829.jpg
主道具副道具意外はLv60までこの装備でレベリングしていくと思います。

ということはクラフター陣の作業服にもLv60まで使うのであればマテリア系を埋め込んでみてもいいのかな、と考えております。
Lv56タンク装備とLv58タンク装備は現状の作業服で製作に挑戦するわけですし、余らせていても売る気はないのでマテリガはしませんが、マテリダ以下は在庫確認しながらはめてみようかなという感じです。

これでギャザラー装備は新調できたので、クラフター陣のレベリングを始めたいところなんですが、まずは鍛冶師かなと考えております。
作業服を新調する必要がないので、特に革細工師と裁縫師を優先してレベリングする必要もなく、主道具副道具を先に作れるようにしておけば他のクラフター陣がLv56Lv57へ到達してすぐに主道具副道具のワンランク高いものを装備できますしモチベになります。

ギャザラーはそのクラフター陣のレベリングに必要な素材収集と、Lv56タンク装備で必要な素材収集ぐらいで動かしていく予定です。
鉱石系がミスライト系までは揃っているのですが、チタン系以降の素材はぜんぜん足りないので、採掘がまずは先になるかもしれません。
採掘師はすぐにLv57に到達してしまうので、なるべくクラフター陣にレストボーナスを使ってあげたいことを考えると、鍛冶師以外をまずは育ててしまうかもしれないです。
ダークチェスナット原木などはあるため木工師あたりもよさげですが、やはりLv56へ到達したら副道具を新しくできるため、、、

書きながら考えていても、結論がでないっす;;

ではではー!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?