リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

青い蝶

 31, 2016 05:03
とりあえずやりたい時にプレイしようと思い、触ってみることにしました。
ライフイズストレンジ、エピソード1。

タイトル画面。
20160731032446_1.jpg

新しくゲームを始めるとこのシーンから。
20160731032614_1.jpg

先まで進むとカットシーン。
20160731032731_1.jpg
そのまま灯台が倒れてきて・・・。

気が付くと教室に居ました。
20160731032758_1.jpg

日記とか。
20160731032928_1.jpg

人物像とかをとりあえずゆっくり眺めてました。
20160731033157_1.jpg

教室での出来事が終わると、教室から出れるようになり、ロゴが。
20160731034127_1.jpg

続けざまにタイトルロゴ。
20160731034153_1.jpg
どうやら主人公マックスは日記にも書いてありましたが、あまり自分に対して自信を持っていないようです。
少し1人になりたくて女子トイレに行こうというシーンです。
まぁゲームの展開上そういう風にしたのだと思いますが。
イヤホンを着けてるのが分かるかと思いますが、なんか歌が流れ始めました。
まぁまぁな演出かなと思います。

必要最低限な行動ではあまり楽しめそうにないのとゆったりプレイできそうだったので、いろいろ話しかけたり(いや話はできなかったはずなので、マックスのその人に対する見解や紹介てきな独り言をききながら)ポスターをチェックしたりしながらトイレに辿り着き、青い蝶と遭遇。
20160731034737_1.jpg
そしてトイレにてとある事件が発生し、マックスが動揺し始めると時間が巻き戻り始めました。

巻き戻った後のシーン、再び教室にて。
20160731034935_1.jpg

という感じで意図的にマックスは時間を巻き戻せるようになりました。
20160731035021_1.jpg
ただ長時間戻せるわけではなく、短時間であれば戻せるようです。
選択肢がよくあるんですが、それをやり直すことは容易い。
ただ長時間は戻せないので、後々その時の選択肢が影響してくる展開があるんだとか。
短期的に見ると良い選択肢を選んだつもりでも、長期的には悪い影響が起きてしまうかもしれないというバタフライ効果がテーマらしいです。
そういう後々影響してくる選択肢を選ぶと画面左上に蝶の絵柄が表示されるようです。

巻き戻せる能力が使えるようになりここからが始まりっぽいです。
20160731035302_1.jpg

いろいろ更新されてました。
20160731035312_1.jpg

こいつが銃を持ってたよと校長に正直に話すか、ごまかすかというバタフライ効果の選択肢がありましたが、ごまかすとなんか校長がマックスに対して悪い生徒だ!という先入観を抱いてしまったので、銃を持ってたと正直に話すほうを選択しました。
20160731035355_1.jpg
果たしてこれが後々どう影響してくるのか、というのを楽しみながら進めていく感じになるんでしょうかね。
学校から出ると中庭?があり、署名活動していた先生が居たのでそこでも署名しましたがそれも蝶が表示されていたので何かしら影響があるんでしょうね。

他にも中庭でもうひとつバタフライ効果があった気がしますが、結構いろいろ話をしたのでなんだったか忘れました。
行方不明ポスターがいたるところに貼り付けられており、レイチェルという同じ学生の女性なんですが、本編に絡んでくる感じなんですかね。

少しではありますが背景や世界観は把握できたかなという感じで、本編では中庭から寮へいきUSBを持ってどこどこへ行くという内容だったので、中庭から寮へエリアチェンジしたところで今日は終了。
20160731042229_1.jpg
まったりやると面白そうな感じです。
いろいろと情報を入れていかないと面白くないかも、という感じかな。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?