リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

PS2コントローラーで遊びたい

 03, 2016 01:16
PC版ウィッチャー3を既に持っているJC-PS102UBKで繋いだPS2コンで遊ぶためいろいろ弄っておりました。

まずはそのままではダメだろうと思いぐぐってみると、x360ceというワードが出てきました。
PC版ウィッチャー3はXBOX360コンだとそのまま遊べるようですが、他のパッドで遊ぶにはそのx360ceというソフトが必要らしかったです。

というわけでx360ceの64Bit版をダウンロードしてそれをウィッチャー3exeと同じファイルの中にコピーしてからx360ceを起動。
コントローラーも認識してキー設定なども行えましたが違和感が・・・。

とりあえずそれでセーブして閉じてウィッチャー3を起動してみることにしました。
使えない(。・ω・。)

スキップはスペースキーだし選択もEキーのままでパッドで操作してみるもうんともすんとも。

何かゲーム内設定で必要なのかなと探してみましたがそれらしいものは見つからず。

再びぐぐってみることにしました。

いろいろ調べているなかでx360ceでのキー設定のときに画面上のXBOXコンのキーも光るというのが書かれているのですが、自分のときは光っていなかったですし、そもそも画面内XBOXコンが灰色のままなのです。
他の方が載せている画面ではカラーなんですよね。

おかしい、そう思った自分はそれについて更にぐぐってみることにしました。

どうやら、Visual Studio 2012 更新プログラム 4 の Visual C++ 再頒布可能パッケージというのをインストールすればグレーアウトしないようでした。
さっそくインストール。

そしてx360ceを起動。

うーん、灰色のままです。
ためしにもう一度ウィッチャー3を起動、しかしパッドは無反応。

じゃぁx360ceの手順をもっかいやるかと思い、ウィッチャー3exeのところにあるx360ce関連のやつを削除して、ダウンロードしたx360ce64Bit版をもっかいウィッチャー3exeのところへもっていきx360ceを起動。
無題100
無事画面内のXBOX360コンに色が付きました。

これならいけるだろうと思いウィッチャー3を起動。
20160903002508_1.jpg
いえす、無事パッドが認識されてプレイすることが出来ました。
画面内のボタン表記はXBOX360ですが許容範囲内。
Bボタンが自分のではPS2コンの○ボタンなので決定はそれでいいかなと思いましたが、プレイ中違和感があったので○がキャンセルで×を決定に変更しました。

という感じで冒頭だけプレイしてきました。
20160903003116_1.jpg
基本×ボタンに指を置いてるので違和感があったのです。

ストーリー的には途中までNGCを見てたのでしっかり把握していけそうな気がします。
20160903003853_1.jpg
幼少期のシリ。
もっと可愛く描けなかったのだろうか。

で、ここで終了。
20160903003940_1.jpg
冒頭のBGMがファンタジーRPGぽくて素敵で聞き入ってました。
頑張ってパッドプレイできるようにしたのでこのまま夢中になってもよかったのですが、RPG気分に浸りたいときにやりたいと思います。

Tomb Raiderいいなぁと思っていましたが、それ以上にウィッチャー3は面白そうな予感。

FF14はこんな設定しなくてもパッドがパソコンに認識されてさえいれば遊べたけど、Steamゲームもx360ce1つで遊べてなんか幅が広がった気がします。
RPGやアクションはパッドがやっぱいいと思う。

では!

COMMENT 0

WHAT'S NEW?