リージ日記*

まったり更新中。

Take a look at this

ポイズンアロー

 06, 2016 10:08
時間とやる気があったので久々にライズオブトゥームレイダーをプレイ。

前回雪崩に巻き込まれて最初のキャンプ地まで進めて、そこからの続き。

最初のエリアを探索し次のエリアへ向かう道中で洞窟を発見。
しかしそこを塒にしていた巨大熊に襲われ間一髪逃れるも進むためにはどうにかするしかない。

ということでポイズンアローが作れるようになりました。
20160906053509_1.jpg
ただ2本しか持てないしキノコもあんまり採れなかったし無駄うちは厳禁な感じでした。

熊に襲われポイズンアローを作り終え、熊との決闘の前にキャンプ地で休息していると銃声が。
20160906053955_1.jpg
どうやら人間対人間で争いが起こっているみたいでした。
キャンプ地の近くで!

武装したおそらくトリニティの連中とそれから逃げている軽装の2人組み、2人組みの内男は殺され、女は逃げ延びたみたいでした。
しかし、焚き火の火と煙で人の気配を感じ取りトリニティの1人が近づいてきました。
というところでステルスキルのチュートリアル。
今作では茂みに潜んでステルスキルが出来るようです。

いつの間にかその最初のエリアをトリニティの連中がライトや機材を持ち込んで陣取っていたので制圧。

そして熊と対峙。
20160906060352_1.jpg
勝利して皮を剥ぎ取っているところ。
ポイズンアローも今作で初ですが、ララの体格の2倍か3倍ぐらいあるであろう巨大熊でも僅かながら怯みを生じ、そこにすかさず普通の矢を連射。
走っても追いつかれるし普通の矢を撃っても怯まないし、仁王立ちするシーンとかまじ迫力あって怖かったです。
リアルで熊とか見たことありませんが、相当やばいと思います。

洞窟の中。
20160906060849_1.jpg

広い空間ですがまだ洞窟の中、そして最初のトゥーム。
20160906061956_1.jpg

トゥーム報酬がアビリティ。
20160906062828_1.jpg
前回もこんな報酬だったかは記憶が定かではありませぬ。
普通に財宝だったような気もしますが、記憶にない。

このアビリティで弓が2連射できるようになったみたいです。

氷の洞窟を抜けると、先ほど逃げ延びた女と遭遇。
20160906070624_1.jpg
どうやらずっと昔からここで暮らしている先住民ぽいです。
たぶんですけど。

さすがにこの山々を隅々まで探索することはないと思いますが、前作では登ったり飛んだり滑ったり滑空したりとかなりアスレチックな移動で相当な範囲を行動してたので、うーむありえなくもない。
20160906070925_1.jpg

カラスがすげーたくさん飛んでいるところに美人なララちゃん。
20160906072942_1.jpg
前作の続編らしいので、殺生に関してはほぼ躊躇なしですね。
おびえているシーンや嘆いているシーンも今のところなかった気がします。

という感じで鉄道操車場というキャンプ地について終了。
20160906074333_1.jpg
この手前ぐらいでコンスタンティンも登場してきたので、やはり武装した集団はトリニティのようです。

まだ漠然とした感じでしか頭に入ってませんが、少しずつ背景やら世界観やら分かりかけてきているような。

とある記事から抜粋。
「ドラゴントライアングル」を巡る冒険で仲間を失い、悲嘆に暮れる日々を過ごしていたララ。

探検家としての自信と目的を失いかけていたララは、同じく探検家であった亡き父「クロフト卿」が志半ばで手放した研究「失われた都市」の事をふと思い出す。

それはララが「ドラゴントライアングル」で経験した出来事と奇妙に合致する内容だった。

そこでララは一念発起し、亡き父の遺した情報を元に、新たな旅へと出発する。
シリアで手がかりを得たララは、「不死の秘密」が隠されているという極寒の地、シベリアへと向かう。

目的地は幻の都「キーテジ」だ。

実在するともしれぬ伝説の地を目指すララの行く手には、「不死の秘密」を手にし、人類の未来を操ろうとたくらむ組織「トリニティ」の姿があった…

神話上の物語と思われていた「キーテジ」と「不死の秘密」を追い求める壮大な冒険が今始まる。

最終目標はキーテジという幻の都とそこにあるであろう不死の秘密らしいです。

COMMENT 0

WHAT'S NEW?